2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2017.10.08 (Sun)

Delusion Squared ‎– The Final Delusion

CD(デジパック)/フランス盤/2014年/DS-fel-14

トリオ編成、フランスのプログレ、通算3作目で最新作。
RUSHのようにライヴでも3人で再現!というのは編成的に無理、
女性ヴォーカル兼アコギ、ベース兼キーボード、ドラム兼ギターという組み合わせ、
さすがにドラムを叩きながらギターは弾けません。

ヴォーカルはオペラティックで巧い!というタイプではなく
むしろ雰囲気や味わいで聞かせるスタイル、
素朴と言っても差し支えない歌唱だが、
これが意外にプログレ・サウンドにハマっているのが面白い。

アルバム3枚、すべて自主制作盤(ファーストとセカンドは未聴)、
自主制作とは到底思えないレヴェルの高いアルバムだ、
なぜこれだけのアルバムを作って契約が得られないのか、
意図的に自主制作で活動しているのかも。

ドリームシアターのヘタクソな物まねをやっているバンド群は
少しはこのバンドを見習って努力したほうが良い。


曲目:
1 The Same River Thrice 2:44
2 Dispora 4:16
3 Patient Zero 5:16
4 Reason Of State 6:50
5 Devil Inside 6:55
6 Last Day Of Sun 5:22
7 Finally Free 6:41
8 Prisoner's Dilemma 6:43
9 Black Waters 5:34
10 By The Lake (Dying) 4:32
11 Oblivion For My Sin 6:45
12 Persistence Of Vision 5:43
13 Deus In Machina 5:21

Delusion Squared ‎– The Final Delusion
関連記事

テーマ : プログレ ジャンル : 音楽

タグ : ハードロック プログレ ロック

04:51  |  D  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |