★玉石混交、思いつくまま気の向くまま、テキトーに、その日の気分で紹介。音楽聴いて何かを得よう、とか思ってる人は読まないほうが身のためです。当面の目標は1万枚紹介です。
| Login |
2009年03月29日 (日) | 編集 |
CD/フランス盤/2008年

フランスのブラック・メタル、セカンド、最新作。
アンビエント・ミュージックに近い
アトモスフェリックなブラック・メタル。

かなりの力作だが、一般的な音楽ファンには推奨できない。
DOOMやゴスあたりに理解があって、
このテの音楽を雰囲気モノと割り切って聞き流せる人向き。


曲目:
1)Tourments
2)Les mots de la perte
3)Celui qui erre
4)Dépossédés (Le miroir sans tain)
5)Vengeance esthétique
6)La splendeur de nos pas
7)L'imminence du terrible


Orakle - Tourments  Perdition

関連記事

2009年03月29日 (日) | 編集 |
CD/ポーランド盤/2008年/D-HELL-003

ポーランドのブラック・メタル、デビュー作。
水準はクリアしているのにイマイチ感が漂うのは
ポーランドのハードコア・ミュ-ジック全体のレヴェルが高いせいか。

後期エンペラーあたりが好きなら
ためしてみてもいいかもしれない。


曲目:
01 Contemptible
02 With Unspoken Understanding
03 Apostate Manifesto
04 Hammer
05 Vainglorious Confession
06 From Larva to Imago
07 Dues Ex Vagina
08 Last Harangue of the Unchained Mind
09 Disability of Homo Sapiens
10 Mouldered

AEON (Pol) - An Extravagance Of Norm

関連記事

2009年03月29日 (日) | 編集 |
CD/イタリア盤/2004年/SC-094-2

イタリアのデス/スラッシュ、デビュー作、現時点で唯一のアルバム。
イタリアのバンドなのに歌詞はスペイン語、
ヴォーカルのZannaは、あのSADISTに在籍していたらしい。

フラメンコっぽいフレーズやギターを取りいれてアクセントをつけている。
ただ、フラメンコ+メタルのフラメタルほどではなく、味付け程度。

そこそこ良く出来ているが
良くも悪くもそこそこで、あまり面白くない。


曲目:
1. La nNueva Alarma 04:07
2. Raza De Odio 03:08
3. Destroy 04:10
4. Malafama 03:55
5. Otra Vez 03:43
6. Mantando Güeros (Brujeria Cover) 02:19
7. Vente Pa Madrid (Ketama Cover) 03:08
8. Mienten 03:01
9. Una Luz 03:15
10. Odiados 01:28
11. United Forces (Sod Cover) 02:36
12. El Tiempo 04:44
Total playing time 39:34


Raza de Odio - La nueva alarma

関連記事

2009年03月25日 (水) | 編集 |
CD/ポーランド盤/2008年/MMPCD-0563

2006年の4作目のリイシュー盤。
ポーランドのインダストリアル色の強い
デスメタル/ブラック・メタルで、
以前紹介したAnal Stenchと、メンバーがかぶっている。

サウンド・プロダクションも含めてよく出来ているが
ただ、それだけともいえる。
よく出来ているのは、商品なら当たり前のことだ。


曲目:
1. Intro 01:21
2. Prophecy 04:06
3. Earth Will Shake... 04:21
4. Enemies 03:48
5. Antidote 03:20
6. Life Form 03:43
7. Syndicate 04:10
8. Instrumental 01:17
9. Fire Storm 04:02
10. Rat Age 04:27
11. Instrumental 01:09
12. Unity (bonus track) 03:10
Total playing time 38:59

Thy Disease - Rat Age

関連記事

2009年03月25日 (水) | 編集 |
CD/イタリア盤/1994年/GODHEAD-GOD-011CD(022021/WM329)

スウェーデンのDOOM、ファースト。
初期にはデスメタルだったが、本作はDOOM。

ギターのStefan Lagergrenは初期ティアマットのメンバー、
Anders Holmbergもそうかもしれない。

そこそこの質は確保しているが、
マニア向けの枠からは脱却できていない。


曲目:
1. Don`t Leave Me To Bleed 05:08
2. Let The Raven`s Fly 04:39
3. Fallen 04:38
4. With Aged Hands 06:25
5. Dreamvoyage 05:03
6. The Other Side 05:27
7. The Anatomical Range 04:51
8. As The Last One Leaves 05:55
9. At The Madness End 04:44
10. Overflow 06:10
Total playing time 53:00


Expulsion (Swe) - Overflow

関連記事