FC2ブログ

2019'06.10 (Mon)

Holger Czukay & Rolf Dammers ‎– Canaxis (Can Solo Edition)

CD/欧州盤?/1998年?/SPOON-CCD-15

ジャケット上にでかでかと「CAN」の文字があるから
CANのアルバムと勘違いしそう、
よくよく見ると「Can Solo Edition」となっていて、
1969年にリリースされたホルガー・シューカイのソロ・アルバム。

ロックと言うよりは現代音楽、
1と2はCD化にあたってリミックスがほどこされている、
3は海賊盤音源を使ってあるようだ、
板起こしで針音が盛大に入っている。


曲目:
1 Boat-Woman-Song 17:39
2 Canaxis 20:20
3 Mellow Out 2:12


Holger Czukay Rolf Dammers ‎– Canaxis

テーマ : プログレ - ジャンル : 音楽

タグ : プログレ 現代音楽

20:44  |  H  |  EDIT  |  ↑Top

2019'06.05 (Wed)

Hidden In Plain View ‎– Life In Dreaming

CD/国内盤/2005.3.11/BIGMJ-0038

ニュー・ジャージーのエモ系オルタナ・バンドのデビュー作。
デビュー作としては破綻がなく、よく出来ている、
この手のバンドが好きな人なら買っても損はしない。
国内盤だがライナーも対訳も無し、帯が付いてるだけ。

アルバム2枚をリリースして解散、
その後、再結成したようだが、現在でも活動しているのか不明。


曲目:
1 Bleed For You 3:52
2 Ashes Ashes 2:40
3 A Minor Detail 2:47
4 The Point 3:54
5 Twenty Below 3:25
6 Garden Statement 4:47
7 The Innocent Ones 6:36
8 American Classic 3:09
9 In Memory 3:21
10 Top 5 Addictions 2:39
11 Halcyon Daze00 4:29
12 Shamans Witches Magic 3:46
13 The Chaser 3:02


Hidden In Plain View ‎– Life In Dreaming

テーマ : Punk/Hardcore - ジャンル : 音楽

タグ : ハードコア ロック

17:21  |  H  |  EDIT  |  ↑Top

2019'05.20 (Mon)

HER CANDANE - No Battle!

CD/米盤/2006年/TRB-080

ソルトレイクのモダンメタル/メタルコア、
おそらくこれが唯一のアルバム。
いわゆるメロディック・メタルコアではなく、
古いスタイルの、ハードコア色が濃厚なメタルコアだ。

これと言った個性がなくバンドの売りもない、
それなりに良く出来ているが、それなり以上ではない。


曲目:
1. Hurry Up and Die (Cuz There's a Party in Hell)
2. Party! (In a Rocketship)
3. Everyone in My Band Puked on Me, Even Billy
4. Shang Tsung Wins!
5. Duh. a Giant Scorpion
6. Open Invitation (Your Dad Sucks)
7. (Chevy Chase Is Good) But He's No Bill Murray
8. Sawtooth Naggren
9. Effer
10. (There's This Thing Going on Outside) Called the Sky
11. Everyone in My Band Puked on Me, Even Billy [Multimedia Track]


Her Candane - No Battle!

テーマ : Punk/Hardcore - ジャンル : 音楽

タグ : ハードコア ロック

12:35  |  H  |  EDIT  |  ↑Top

2019'04.05 (Fri)

Hades ‎– Alone Walkyng

CD/イタリア盤/1996年/WLR-008

ノルウェイジアン・ブラック/ヴァイキング・メタルの
1993年の初期デモテープ音源をCD化したもの。

この当時はまだノルウェイジアン・ブラックや
ヴァイキング・メタルへのリスナーの理解度が低く、
ゲテモノ、色物として扱われることがほとんどだった。
自分も、言ってみれば怖いもの見たさで、
良し悪しなどわからないまま聴いていた。

デスメタルですら色物だった時代、
今のようにネットもウィンドウズもスマホも普及していなかった、
(ウィンドウズが本格的に普及したのはwin98以降だろう)
自分の足と耳だけが頼りで、とにかくCD屋に通って、
実際に買って聴いて、自力で確かめるしかなかったのだ。
いまのリスナーはほんとうに恵まれている。


曲目:
1 Unholy Congregation 6:07
2 Hecate (Queen Of Hades) 4:21
3 Alone Walkyng 10:03


Hades ‎– Alone Walkyng

テーマ : ブラック・メタル - ジャンル : 音楽

タグ : HR/HM デス・メタル 北欧メタル ブラック・メタル ノルウェー

04:26  |  H  |  EDIT  |  ↑Top

2019'04.01 (Mon)

Hederos & Hellberg ‎– Together In The Darkness

CD/フランス盤/2002年/FA-20202

スウェーデンの2人組のおそらく2作目、
間違っていたらごめんなさい。

ピアノをバックに歌う、フォークっぽいポップス、
ピアノというとベン・フォールズ・ファイヴあたりを思い浮かべるが
あんなに元気な音楽ではなく、果てしなく地味。

Martin Hederosがピアノ、Mattias Hellbergがヴォーカル、
Mattias Hellbergは個人の立派なホームページがあって
現在はソロで活動しているようだ。


曲目:
1 Together In The Darkness
2 Mellow My Mind
3 Hang On To A Dream
4 It Wont Grow
5 Concrete Jungle
6 Epitaph (Black And Blue)
7 Bless Me
8 Shine A Light
9 Endless Exile
10 Sounds From Silence
11 No Fun


Hederos Hellberg ‎– Together In The Darkness

テーマ : 洋楽ロック - ジャンル : 音楽

タグ : ロック

16:18  |  H  |  EDIT  |  ↑Top
 | HOME |  NEXT