FC2ブログ
2019年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2019.06.12 (Wed)

Devin Townsend ‎– Physicist

CD/国内盤/2000.12.6/SRCS-2379

デヴィン・タウンゼントはソロ名義の他に
SYLやオーシャン・マシーンなど複数名義を使って
あれこれとアルバムをリリースしているが
音楽性はどれも似通っていて、
名義を使い分けている必然性がない?

なにしろ参加メンバー(ギター、ベース、ドラム)は
すべてSYLのメンバーでもあるのだから。

デヴィンがカナダのミュージシャンということもあるのか
これだけブルタルな内容なのに
どことなく同郷の大先輩RUSHを思わせる部分があるのが面白い。


曲目:
1 Namaste 3:43
2 Victim 3:15
3 Material 2:48
4 Kingdom 5:55
5 Death 2:26
6 Devoid 1:29
7 The Complex 3:30
8 Irish Maiden 2:45
9 Jupiter 3:37
10 Planet Rain 11:09
11 Forgotten* 5:59
12 Man 5:12
13 Ocean Machines 8:24
14 Promise 5:26


Devin Townsend ‎– Physicist

テーマ : HR/HM ジャンル : 音楽

タグ : ハードロック HR/HM スラッシュ・メタル プログレ

20:48  |  D  |  EDIT  |  Top↑

2019.06.08 (Sat)

Death Breath ‎– Stinking Up The Night

CD/米盤/2006年/RR-6745-2

スウェーデンのデスラッシュ、唯一のアルバム、
現在でも活動中なので便宜上は最新作ということになる。

過去にピクチャーレコードで紹介済み、
レコードで持っているのにCDでも買うというのは
馬鹿げているようだが、そこまで深い考えがあるわけではなく
適当にあれこれ買い込んでいたらたまたまこうなっただけです。

ピクチャーレコードは盤質の問題でサーフェイスノイズ大きめだから
こうしてノイズのないCDで聴くと、そのメリットを痛感する。
(だったら配信で聴けばいい?)


曲目:
1 Death Breath 2:55
2 Chopping Spree 3:28
3 Heading For Decapitation 2:57
4 Dragged Through The Mud 4:08
5 Coffins Of The Unembalmed Dead 3:19
6 A Morbid Mind 3:54
7 Reduced To Ashes 2:45
8 Christ All Fucking Mighty 2:23
9 Flabby Little Things From Beyond 3:17
10 Cthulhu Fhtagn! 4:53


Death Breath ‎– Stinking Up The Night

テーマ : デスメタル ジャンル : 音楽

タグ : HR/HM スラッシュ・メタル デス・メタル 北欧メタル スウェーデン

15:05  |  D  |  EDIT  |  Top↑

2019.05.19 (Sun)

Desert Hearts ‎– Hotsy Totsy Nagasaki

CD/国内盤/2007.1.20/OTCD-2131

帯には「ダブリン発グラスゴー経由」とある、
バンドのフェイスブックを見ると出身地はベルファスト。
北アイルランド出身でスコットランドのレーベルと契約した
ということのようだ。

トリオ編成のインディー・ロック、これが2作目。
おそらくアルバム3枚をリリースして解散したものと思われる。
出自がヘヴィ・メタル・バンドだがメタル的な色合いは皆無。

独特のアトモスフェリックなサウンドが面白い、
他のインディー・ロックとはちょっと異なる特色だ。
やや大きめの音量でガンガン鳴らして楽しみたい。


曲目:
1 D Moon Pilot 2:45
2 Sea Punk 4:18
3 Gravitas 4:38
4 Central Line 2:06
5 Goodbye To Everything 4:48
6 Urchin 3:04
7 Ocean 3:10
8 New Kings 3:02
9 Black Albino 2:14
10 Bone Song 3:24
11 Apple 3:41
12 Hotsy Totsy Nagasaki 4:03
13 The Usual
14 Hammer & Frogs


Desert Hearts ‎– Hotsy Totsy Nagasaki

テーマ : 洋楽ロック ジャンル : 音楽

タグ : ロック

03:16  |  D  |  EDIT  |  Top↑

2019.05.17 (Fri)

Dusty Rhodes And The River Band ‎– First You Live

CD/国内盤/2008.1.23/BLLN-92

カリフォルニアのロック・バンド、
海外wikiによるとアルバム4枚を出して解散、
本作は2作目らしい(デビュー作かと思っていた)。

国内盤帯には「これこそがロック」
「ギミックなんて存在しない」など、
威勢のよい言葉が並んでいるが、
多人数バンドでヴァイオリンやウクレレ、
アコーディオンなんかも使われていて、
ギミック満載と言えなくもない。

70年代のガレージロックやサイケデリック・ロックを
現代的に味付けしたインディー・ロックというか、
オルタナというかフォークというか、そんな雰囲気。
曲そのものがあまり面白くないのは致命的。


曲目:
1 Intro
2 First You Live
3 Leaving Tennessee
4 Ghost Trails
5 Dear Honey
6 Oh Icicle
7 Strike
8 Keys To The Truck
9 Then You Pass
10 Street Fighter
11 Grampa Mac
12 Goodnight, Moonshine
13 Ballad Of Graff

Dusty Rhodes And The River Band ‎– First You Live

テーマ : 洋楽ロック ジャンル : 音楽

タグ : ロック

07:22  |  D  |  EDIT  |  Top↑

2019.05.12 (Sun)

David T. Chastain ‎– Within The Heat

CD/国内盤/1989.3.21/MP28-5336

いわゆる速弾きギタリスト系の中にあって、
それほどずば抜けた速弾きをするわけではなく、
ソロ名義だったりバンド名義だったり
手を変え品を変え様々な活動をしているせいで
いまひとつ高評価を得られていないチャステインだが、
ツボをおさえたアルバム作りをしていることは間違いない。

ソロ名義では2作目の本作は彼の代表作と言って良い、
全曲インスト、いわゆるネオクラシカル一辺倒ではなく、
よりオーソドックスなハードロック・サウンド、
そこにほんのちょっとフュージョン風味が加わってくる。

ドラムには凄腕ケン・メリーが参加、
ベースのデヴィッド・ハーバーはチャステインとの活動歴が長いが
2000年代に入って短期間だがキング・ダイアモンドに在籍している。
(「House of God」で演奏していたはず)


曲目:
1 Excursions Into Reality
2 Dangerzone F107
3 The Visionary
4 The Return Of The 6
5 Nightmares
6 Within The Heat
7 ZFunkNC
8 It's Still In Your Eyes
9 In Your Face
10 Pantheon
11 Desert Nights

David T Chastain ‎– Within The Heat

テーマ : HR/HM ジャンル : 音楽

タグ : HR/HM ハードロック

18:44  |  D  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT