★玉石混交、思いつくまま気の向くまま、テキトーに、その日の気分で紹介。音楽聴いて何かを得よう、とか思ってる人は読まないほうが身のためです。当面の目標は1万枚紹介です。
  • 06«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »08
| Login |
2018年07月05日 (木) | 編集 |
CD/国内盤/2014年/RRR-015

ブルガリアのシンフォ・ブラック、通算2作目で最新作。
日本盤だが解説や対訳は無し、帯のみ付属。
本国ではCD形態ではリリースされていないようだ、
日本盤は500枚限定プレスらしいが、
けっこう売れ残ってるんじゃないか。

良くできたシンフォ・ブラックだが特に個性はない、
どこかで聴いたようなフレーズ、
どこかで耳にしたような曲構成、
20年前にこのアルバムを出していたら革新的だった。
(エンペラーのファーストが1994年リリース)


曲目:
1 Beast in the Crowd 7:16
2 Centuries of Chaos part II 6:36
3 The Eternal Law 5:46
4 Dancing with Black Fire 3:42
5 Antichrist 6:45
6 New Threat 5:25
7 Spiritual Fraud 7:12
8 Divine Pursuit 5:58
9 Vengeance is Near 5:38


Claymore Vengeance is Near

2018年06月21日 (木) | 編集 |
CD/国内盤/2010.2.10/RADC-049

シカゴのメロコア、おそらく通算3作目。
2014年に「Bruises」を出して以降、音源を見かけないが、
バンドのツイッターなどを見るとツアーはしているから解散してない、
音楽市場の変化によって音源のリリースよりも
ライヴ・ツアーに比重を置いているのだろうか。

日本盤は帯なし、シュリンクラップにシールが貼ってあるタイプ、
解説・対訳・歌詞カードは付属している。

ドラム以外は全員ヴォーカルを取るトリプル・ヴォーカル、
誰がどのパートを歌っているのかは良くわからない。
ダム・ヤンキーズあたりだと、メインがジャック・ブレイズ、
ハイトーンがトミー・ショウ、ダミ声がTニュージェントとわかりやすかったが、
そこまでシリアスなトリプル・ヴォーカルではない?

エモやスクリーモの要素の無い、昔懐かしいメロコア、
これはこれで良いものだ。


曲目:
1 Heroes & Ghosts 3:58
2 High Tide For International Strife 4:02
3 The Great Regression 3:31
4 And Everybody's Right (Asshole) 3:19
5 Constraints And Anchors 3:46
6 When The Curtains Close 3:57
7 We Believe 3:10
8 March Of The Paper Tiger 4:00
9 Strings Of Destiny 3:27
10 Sweet And Sour 3:51
11 A Raven's Curse 3:38
12 Parasites/Scenester Kids 4:24
13 So Long 4:41


Counterpunch ‎– Heroes Ghosts

2018年06月12日 (火) | 編集 |
CD/国内盤/2008.12.3/TRVE-0018

アリゾナ州フェニックスのエモ/スクリーモ、
これがデビュー作にしておそらく唯一のアルバム。

日本盤ボーナス2曲収録だが帯にはその旨の記載がない、
いちおう裏ジャケには記載があるが
購入して「あれ?ボーナスあり?」と気がつく人がほとんどじゃないか、
これではボーナストラックの意味がない?

本盤リリースの時点で本国アメリカでは未契約、
このため、ボーナストラックと記載しなかったのかもしれない。
結局、本国ではリリースされなかったようで、
日本盤しかCDは存在しないんじゃないか。

本作以降、音沙汰なし、音信不通なので、解散したんだろう。
エモ/スクリーモ系としては水準以上の出来だが、
特筆するような個性は無く、
CD屋の店頭でかかっているのを聴いて気に入って買って帰って
自宅で聴いてみたら大したことなく感じるというタイプのバンドだ。


曲目:
1 Intro
2 Knife's Capade
3 Open Your Eyes
4 Comfort For Change
5 My Statement
6 Start It Over
7 0.214
8 Remedy
9 Find Your Way Back Home
10 There Months For The Rest Of Your Life
11 Sentimental Blood
12 Blank Pages
13 Spite
14 Drop The Dime
15 Intoxcation
16 Rehab


Comfort For Change ‎– Stories That Didnt Hit The Page

2018年05月14日 (月) | 編集 |
CD+DVD/米盤?/2011年/8869-783418-2

メキシコのポップバンド、通算2作目、
おまけDVD付きの2枚組仕様、限定盤かどうかはわからない。
いわゆるラテンポップということになるのか、歌詞はスペイン語。
ラテン・グラミー賞をとっているらしいし、SONYと契約しているから、
本国ではけっこう有名バンドなんだろう。

例によってDVDは未見、CDはボーナストラックありだから、
DVDを観なくてもこのヴァージョンで買う価値はある。

ジャーニーやTOTOをのバラードを思わせる曲調、
いや、マイケル・ボルトンあたりか。
おなじスペイン語でも、スペインのバンドのそれとはけっこう違う、
アメリカ英語とイギリス英語の差より、
メキシコ、アルゼンチン、スペインの、
それぞれのスペイン語の差の方が大きいように感じる。

DVDはNTSC/リージョンフリー、
米盤なのかメキシコ盤なのかメキシコプレスの米盤なのか?


曲目:
CD-1 Mientes 3:25
CD-2 Entre Tus Alas 4:06
CD-3 Bésame 4:12
CD-4 Maya 2:57
CD-5 Dejarte De Amar 3:37
CD-6 Aléjate De Mí 4:18
CD-7 Me Voy 3:40
CD-8 Nada 2:57
CD-9 De Que Me Sirve La Vida 4:08
CD-10 Restos De Abril 3:59
CD-11 De Mí 4:41
CD-12 Aléjate De Mí (Versión Bachata) 4:30
CD-13 Bésame (Paco Peres - Extended Mix) 5:20
CD-14 Amor Eterno (Bonus Track) 4:36

DVD-1 Mientes 3:36
DVD-2 Aléjate De Mí 4:18
DVD-3 Aléjate De Mí (Versión Online) 4:18
DVD-4 Documental 24:43

Sesión Acústica
DVD-5 Todo Cambió 3:42
DVD-6 Mientes 3:29
DVD-7 Bésame 4:13
DVD-8 Aléjate De Mí 4:21


Camila ‎– Dejarte De Amar

2018年05月08日 (火) | 編集 |
CD/国内盤/2001.2.21/SICP-5251

型番はSICP-5251、ただし、
裏ジャケにはESCA-7858と小さく記載があり、
1785円で販売されていたESCA-7858を
期間限定1000円で再発した盤だと思われる。
(型番と定価が異なるだけで中身はまったく一緒)

ボーナス3曲収録、デジタルリマスターだが
本国リマスターか日本独自リマスターかわからない、
現在流通しているのは2008年デジタルリマスターのはず。

シンディ・ローパーのデビュー作にして最大のヒット作、
オリジナルは1983年、正に洋楽全盛時代のあの音だ。
当時は「N.Y.ダンステリア」という邦題で流通していた。
内容については今更あれこれ言う必要もないだろうから省略。

ヴォーカルはかなり歪っぽい、
きちんとしたオーディオシステムでは無く、
ラジカセなどでテープにダビングして再生することを
前提として音作りをしてある印象。


曲目:
01 Money Changes Everything
02 Girls Just Want To Have Fun
03 When You Were Mine
04 Time After Time
05 She Bop
06 All Through The Night
07 Witness
08 I'll Kiss You
09 He's So Unusual / Yeah Yeah
10 Yeah Yeah
11 Money Change Everything (Live
12 She Bop (Live)
13 All Through The Night (Live)


R-7037704-1432243354-3545.jpg