2018年02月 / 01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

2018.02.13 (Tue)

Never Hit Again ‎– Sinkers

CD/国内盤/2012年/BOR-580-2

カナダのメロコア/パワーポップ、おそらくセカンド。
国内盤CDを購入、帯のみで日本語対訳や解説は付属しない。
買ってから気がついた、バンドキャンプで無料DL可能です。
(もちろんオフィシャル、違法DLではないのでご安心を)
2015年におそらく配信のみでEPをリリースしてるが
それ以降は音沙汰なし。

爽やかで暗いところのない聴きやすいパワーポップ、
8はもちろんクイーンのカヴァーでどんな酷い出来かと思いきや
これが意外に悪くない、面白い仕上がりになっている。

なにしろ無料で聴けるから、興味と時間のある人は
ためしてみても損はしない。
このレヴェルの音楽が無料で聴ける時代なんだから
CDなんて売れなくなって当然でしょう。


曲目:
1 Blackout 3:29
2 What I Do 2:57
3 Sinkers 3:33
4 Booze & Gasoline 2:57
5 When The Ceiling's Falling On You 2:34
6 Hello, I'm An Asshole 4:27
7 Zombie Holocaust IV 2:58
8 Bohemian Rhapsody 4:23
9 Wine 3:04
10 Superhero 4:08
11 Not Today 4:47


R-3242457-132239448.jpg

テーマ : Punk/Hardcore ジャンル : 音楽

タグ : ロック ハードコア

19:31  |  N  |  EDIT  |  Top↑

2018.02.11 (Sun)

Nopresion ‎– Visión

CD/スペイン盤?/1993年/NOC-020(SPV-008-90872)

音だけ聴いてなんとなくブラジルのスラッシュだと思っていたら
スペインのバンドだった。歌詞もスペイン語。
これがデビュー作で、アルバム3枚をリリースして消滅している。

昔懐かしいスラッシュ・メタル、
グランジやモダンヘヴィの影響皆無なので、
これといった特色はないものの
C級スラッシュ愛好家の琴線に触れるアルバムではある。


曲目:
1 Manipulación Por Obligación
2 Visión
3 Gritar Al Silencio
4 Úlcera
5 Mutilado
6 Probabilidad De Agonía
7 Parricide
8 Terror
9 La Nueva Vida
10 Crudo Invierno
11 De Fe


maxresdefault.jpg

テーマ : HR/HM ジャンル : 音楽

タグ : ハードロック HR/HM スラッシュ・メタル

21:23  |  N  |  EDIT  |  Top↑

2018.02.07 (Wed)

The Numb Ones ‎– Everything In Between

CD/国内盤/2005.12.14/PPCD-22002

国内盤だが歌詞対訳解説一切なし、ボーナス2曲追加収録、
ヴィデオクリップも2曲収録されている、
このヴィデオクリップは輸入盤にも収録されているようだ。
(you tubeでクリップがいくらでも見られる今となっては
この手の映像特典には何の意味もない)

シンデレラのフレッド・クーリー(コウリー)がプロデュースしたLAのバンド、
これがデビュー作で、おそらく唯一の音源。
LAメタル的な大仰な音楽を期待すると肩透かし、
これといって特色のない普通のロック、ポップスだ。
時としてパワーポップだったりパンクだったりオルタナだったり
無節操なアルバム、どの層をターゲットにしたかったのか。


曲目:
1 Everything In Between 2:52
2 Space And Time 3:47
3 So Sincere 2:52
4 Just What I Needed 3:33
5 Arm's Length 3:50
6 The Blanket 2:51
7 Try It 3:00
8 Understated 4:09
9 Love Is Like Oxygen 3:40
10 Pure 3:29
11.Good Riddance(ボーナス・トラック)
12.Everything In Between (Razed In Black Remix)

num.jpg

テーマ : 洋楽ロック ジャンル : 音楽

タグ : ハードロック ロック

12:26  |  N  |  EDIT  |  Top↑

2017.12.24 (Sun)

NORA ‎– Save Yourself

CD/国内盤/2007.10.24/YDSI-0009

ニュー・ジャージーのメタルコア、通算3作目、
10年前のアルバムだが今だに解散していないので、
現時点ではこれが最新作ということになる。
日本盤はボーナストラックとして
1999年のEP「Theneverendingyouline」を全曲収録している。

ラウドパーク2006に出演しているということだけど、
どの程度受けいれられていたのかは不明。

特にこれと言って個性的な部分は無い、
流行りのメロディックな要素よりも
NYハードコア的なシンガロング・パートが目立つ印象。

ヴォーカルのCarl Seversonの本業はレーベル運営で、
帯には「Ferret Musicのオーナー」とあるが、
すでにこのレーベルはワーナーに売却済み、
現在はGood Fight Entertainmentというレーベルを手掛けていて、
NORAもそこの所属になっているようだ。


曲目:
NORA ‎– Save Yourself
1 Somebody Call Somebody 3:13
2 Scum 2:34
3 Broken 3:08
4 Save Yourself 3:50
5 Famous Last Words 3:45
6 Have You Ever Had A Really Bad Day? 3:04
7 Just Like Johnny 3:37
8 The Moment, The Sound, The Fury 5:15
9 Chances Aren't 3:14
10 The Ending 4:19

NORA ‎– Theneverendingyouline
1 Theneverendingyouline 3:23
2 Television Guilt Face 2:42
3 What I Meant To Say... 3:08
4 Writer's Block 2:33
5 Scarecrow 4:02


NORA ‎– Save Yourself

テーマ : Punk/Hardcore ジャンル : 音楽

タグ : ハードコア ロック

19:24  |  N  |  EDIT  |  Top↑

2017.09.16 (Sat)

Nation - Hang Him High

CDS/スウェーデン盤?/1994年/SMC-21121

スウェーデンの正統派パワーメタル、
おそらくデビュー作の直前にシングルカットされたもの。

音源そのものはアルバムに収録されたものと同じヴァージョンで、
アルバム未収録曲などのおまけもなく、
今となってはほとんど買う価値の無い盤だ。

ネットなどで試聴できる環境が無かった時代は、
アルバムのプロモーションの一環として
こういった先行シングルがリリースされるものだったのです。


曲目:
1. Hang Him High 05:12
2. Way of Love 06:54


Nation - Hang Him High

テーマ : HR/HM ジャンル : 音楽

タグ : ハードロック HR/HM 北欧メタル スウェーデン ロック

03:48  |  N  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT