2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2017.08.23 (Wed)

Simple Plan ‎– Still Not Getting Any...

CD/EU盤/2004年/7567-93250-2

カナダのポップ・パンクのセカンド・アルバム。
初めて取り上げるバンドかと思って確認したら
過去にデビュー作を取り上げていた。

前作と同一路線の明快なポップ・パンク・サウンド、
プロデュースは大御所のボブ・ロックが担当している。

この手のバンドは聴いて楽しいことが大切、
深みや複雑さは必要ではない。


曲目:
1 Shut Up! 3:01
2 Welcome To My Life 3:23
3 Perfect World 3:51
4 Thank You 2:53
5 Me Against The World 3:12
6 Crazy 3:38
7 Jump 3:08
8 Everytime 4:01
9 Promise 3:32
10 One 3:22
11 Untitled 3:58
Video Behind-The-Scenes Footage 6:08


R-717068-1459050995-9315.jpg
関連記事

テーマ : ロック ジャンル : 音楽

20:19  |  S  |  EDIT  |  Top↑

2017.08.23 (Wed)

The Bellrays ‎– Meet The Bellrays

CD/国内盤/2002.5.29/EICP-52

LA出身、デビュー作 「Let It Blast」と
2作目「Grand Fury」を編集したアルバムで、
北米以外の地域でのリリース用途に企画されたようだ。

帯にはソウルパンクとある、実際にはガレージロックで、
ヴォーカルが黒人女性でソウル風味というべきか。

ガレージ系らしく粗野で力強く豪快な演奏、
あまり細かいことを言わずに大音量で楽しみたい。


曲目:
1 Too Many Houses In Here 4:04
2 Fire On The Moon 2:19
3 Heat Cage 1:59
4 Zero PM 3:35
5 Under The Mountain 2:35
6 They Glued Your Head On Upside Down 1:50
7 Changing Colors 2:29
8 Dark Horse Pigeon 2:29
9 Hole In The World 1:48
10 Dead 2:52
11 Killer Man 2:00
12 Blue Cirque 3:45
13 Testify 4:12
14 Blues For Godzilla 3:55
15 Have A Little Faith In Me 2:30


R-3329598-1326028047.jpg
関連記事

テーマ : ロック ジャンル : 音楽

20:08  |  B  |  EDIT  |  Top↑

2017.08.23 (Wed)

The Beatles ‎– Rubber Soul

CD/国内盤/1987.4.30/CP32-5326

同じ規格番号のCP32-5326で、赤帯と黒帯が存在する、
といっても中身は同じものだろう。
(両方買って確認したわけではありません)

いわゆるデジタル・リマスター前の盤だが、
表記としてはAADではなくADDになっている。
(ADDだからデジタルリマスターとは限らない、ということです)

2は村上春樹の小説の元ネタ、
死ぬほど有名なアルバムでググればいくらでも情報が得られるから
ここでは特に何も書くことはない。


曲目:
1 Drive My Car = ドライヴ・マイ・カー 2:27
2 Norwegian Wood (This Bird Has Flown) = ノーウェジアン・ウッド(ノルウェーの森) 2:03
3 You Won't See Me = ユー・ウォント・シー・ミー 3:19
4 Nowhere Man = ひとりぼっちのあいつ 2:42
5 Think For Yourself = 嘘つき女 2:18
6 The Word = 愛のことば 2:42
7 Michelle = ミッシェル 2:40
8 What Goes On = 消えた恋 2:47
9 Girl = ガール 2:30
10 I'm Looking Through You = 君はいずこへ 2:25
11 In My Life = イン・マイ・ライフ 2:25
12 Wait = ウェイト 2:13
13 If I Needed Someone = 恋をするなら 2:21
14 Run For Your Life = 浮気娘 2:18


5326.jpg
関連記事

テーマ : ロック ジャンル : 音楽

03:56  |  B  |  EDIT  |  Top↑

2017.08.23 (Wed)

a-ha ‎– Stay On These Roads

CD/国内盤/1988年/32XD-983

80年代を代表するノルウェーのポップロック・バンド、通算3作目。
今のようなネットの発達した時代ではなかった80年代に、
ノルウェー出身のバンドが世界的大ヒットを飛ばすのは異例のことだった。

6は007映画の主題歌でシングルヒットした、
なお、このアルバムには、
シングルやサントラとは異なるヴァージョンが収録されていて、
よりダンサンブルなアレンジになっている。

1988年のオリジナル盤、今聴くと、音量が小さい、
80年代のCDは、今よりも収録レヴェルが低めだった。


曲目:
1 Stay On These Roads 4:46
2 The Blood That Moves The Body 4:06
3 Touchy! 4:33
4 This Alone Is Love 5:15
5 Hurry Home 4:37
6 The Living Daylights 4:47
7 There's Never A Forever Thing 2:51
8 Out Of Blue Comes Green 6:42
9 You Are The One 3:51
10 You'll End Up Crying 2:07


a-ha ‎– Stay On These Roads
関連記事

テーマ : ロック ジャンル : 音楽

03:25  |  A  |  EDIT  |  Top↑

2017.08.20 (Sun)

Der Ring Des Nibelungen: Keilberth / Bayreuther Festspielhaus (1953) ワーグナー:ニーベルングの指環

CD(12枚組BOX)/EU盤/2017年?/600407

全12枚組BOX、ブックレットなどは無くCDのみ、
2000円未満で購入できる激安BOX。
1953年ライヴ収録、モノーラルのはずだが
なんらかの処理がなされているのか疑似ステレオなのか。

さすがにオケの音はやや貧弱だが、歌唱の収録は素晴らしい、
最新録音かと見紛うばかりの音質が確保されている。
演奏そのものは、以前、クロアチアの
GOLDEN MELODRAMから出ていたものと同一だろうか(未確認)。


演奏:
ヨーゼフ・カイルベルト指揮 Joseph, Keilberth
バイロイト祝祭管弦楽団、バイロイト祝祭合唱団
Bayreuth Festival Chorus, Bayreuth Festival Orchestra

曲目:
Disc.1~Disc.2  ワーグナー:楽劇「ラインの黄金」
Disc.3~Disc.5 ワーグナー:楽劇「ワルキューレ」
Disc.6~Disc.8  ワーグナー:楽劇「ジークフリート」
Disc.9~Disc.12  ワーグナー:楽劇「神々の黄昏」


kairu.jpg
関連記事

テーマ : クラシック ジャンル : 音楽

16:20  |  クラシック:オペラ/声楽  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT