2017年03月 / 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

2017.03.15 (Wed)

Ed Gein ‎– Judas Goats & Dieseleaters

CD/米盤/2005年/14552-2

アメリカのグラインド・コア、おそらく2nd。
近年はヘヴィ・ミュージックとは名ばかりの
メロコアやらメロデスやらが主流になっているが
このバンドはそういった軟弱なバンド群が土下座して逃げ出す、
正真正銘のグラインド・コアを演奏している。

バンド名は変質者のエド・ゲインに由来、
ホラー映画「悪魔のいけにえ」のモチーフにもなった異常者で、
人間の皮でランプシェードを作るなどの凶行で知られている。

最初から最後まで集中して聴いたら
疲れ切ってぐったりすることだけは受け合える。


曲目:
1 Robert Flaig 1:42
2 Small Towns, Small Minds 1:24
3 Killing A Co-Worker 1:51
4 Pee Wee Herman/Paul Reubens 4:00
5 We're Drowning In It 2:00
6 Amen 2:26
7 Christianity As Foreign Policy 2:39
8 United Ninety Three 4:58
9 Bastard 2:32
10 A Conflict Of Interest 1:05
11 The Wool Is Pulled 2:13
12 Guilty As Charged 3:17
13 This Ends Now 1:55
14 Breed 16:35


R-3954786-1350401344-6352.jpg
関連記事

テーマ : デスメタル ジャンル : 音楽

タグ : デス・メタル

17:38  |  E  |  EDIT  |  Top↑

2017.03.15 (Wed)

School Boy Humor ‎– School Boy Humor

CD/米盤/2009年/VR-529

アイドル路線で売り出されたエモ・バンドのデビュー作、
これ以降音沙汰無しで消え去ったのかと思って調べたら
バンドの公式ツイッターを使って
メンバーの結成した新バンドの告知を2016年に行っている。

アルバムはいかにもといったエモ・サウンドで、
ヘヴィネスよりポップさやキャッチーさが全面に押し出され
なんとなくSMAPや嵐を聴いているような気分になってくる。

メンバーがもっと年寄りでもっとルックスが悪いほうが
意外と売れたんじゃないか。


曲目:
1 Paint Me Envy
2 Camera Shy
3 Turn It Up
4 Please Stand Up
5 Good To Meet You
6 This Is Your Life
7 Cheating Myself
8 Don't Look Back
9 This World
10 Everyone Who Breathes
11 Let's Talk Trust
12 What If


R-5256099-1388863845-8770.jpg
関連記事

テーマ : 洋楽ロック ジャンル : 音楽

16:23  |  S  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |