2017年03月 / 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

2017.03.14 (Tue)

Joel Harrison ‎– The Wheel

CD/米盤/2008年/INNOVA-220

ジャズ・ギタリスト、ジョエル・ハリソンのリーダーアルバム、
ジャンルとしてはフリージャズ、モダンジャズになるのか。
パット・メセニーとかリー・リトナーみたいなお洒落なフュージョンではなく、
スリリングで時として心臓に悪いくらいの刺激的な音楽だ。

チェロやヴィオラ、ヴァイオリンといった弦が全面参加、
そのせいか、ちょっと現代音楽っぽい雰囲気もある。

アヴァンギャルドやカオスではなく、
きちんとしたメロディによって曲が構成されているため、
よくわからない破綻したフリージャズにはなっていない。

推奨盤といいたいが誰にすすめていいのかわからない、
ジャズ・マニアには毛嫌いされそうだし、
ロックやポップスのファンには荷が重そう、
キングレコード系のプログレ好きあたりならイケそうだ。


曲目:
1 American Farewell 6:04
2 Blues Circle 6:59
3 Rising 9:37
4 We Have Been The Victims Of A Broken Promise 7:44
5 Movement Five: Ceaseless Motion (Watch The Future Roll By) 7:31
6 In Memoriam: Dana Brayton 8:08


jh.jpg
関連記事

テーマ : JAZZ ジャンル : 音楽

19:56  |  ジャズ/フュージョン  |  EDIT  |  Top↑

2017.03.14 (Tue)

Jr. Gone Wild ‎– Simple Little Wish

CD/カナダ盤/1995年/SPCD-1201

カナダのロックバンド、通算5作目でラスト・アルバム。
ロックというよりはカントリーとかフォークと言った方が良いかも、
ちょっとボブ・ディランっぽい雰囲気もある。
レイドバックしたイギー・ポップ?

最後に隠しトラックがあるっぽい、えんえんと無音が続く、
めんどくさくて確認しないでCDを止めてしまったので
ヒマな人は確かめてみてください。


曲目:
1 The Guy Who Came In From The Cold
2 Downtime
3 Apres Vous
4 Rain Or Shine
5 Beautiful Barfly
6 I'm So Glad
7 Raisins
8 Simple Little Wish
9 Shoes
10 Juliette
11 All Talk
12 Don't Forget About Me
13 Dropping Like Flies
14 Airtight


MI0000195048.jpg
関連記事

テーマ : 洋楽ロック ジャンル : 音楽

19:41  |  J  |  EDIT  |  Top↑

2017.03.14 (Tue)

Her Space Holiday ‎– XOXO, Panda And The New Kid Revival

CD/米盤/2008年/MH-260(6-63405-12602-9)

シンガーソングライター、マーク・ビアンキのソロ・プロジェクト。
出自はハードコア・バンドということだが
このプロジェクトではより内省的なポップスを演奏している。
ソロ・プロジェクトを解散するというのも奇妙な感じだが、
現在はマーク・ビアンキのソロ名義で活動しているようだ。

オシャレ系というか往年の渋谷系というか、
DMCの主役の根岸くんが好きそうな音だ。
これはこれで良いものです。


曲目:
1 The New Kid Revival 3:41
2 The Truth Hurts So This Should Be Painless 3:51
3 The Heartbreak Moment 3:28
4 The Year In Review 3:50
5 No More Good Ideas 2:46
6 The Boys And Girls 3:51
7 Sleepy Tigers 3:27
8 The World Will Deem Us Dangerous 3:29
9 My Crooked Crown 3:19
10 Four Tapping Shoes And A Kiss 3:15
11 The Telescope 2:43
12 Two Tin Cans And A Length Of String 4:10
13 The Day In Review 3:24
14 One For My Soul (Good Night) 4:25


R-1524347-1226000330.jpg
関連記事

テーマ : 洋楽ロック ジャンル : 音楽

18:18  |  H  |  EDIT  |  Top↑

2017.03.14 (Tue)

Against All Authority ‎– All Fall Down

CD/米盤/1998年/HR-626-2

フロリダのスカ/パンク、おそらくこれが2nd。
いわゆるメロコアのムーヴメントにうまく乗れなかったようで
長く活動した割にはこれといった成功はおさめられず、
2007年に解散している。

スカ・パンクとして大変良く出来たアルバム、
歌詞は政治的なことを歌っているようだが
日本人には良くわからない、歌詞なんて呪文と大差ない、
洋楽を聴く人で歌詞まで吟味している人がどれだけいるのか。


曲目:
1 All Fall Down 2:11
2 12:00 AM 2:38
3 Justification 2:16
4 Keep Trying 1:48
5 At Our Expense 2:15
6 Stand In Line 2:04
7 Toby 1:16
8 We Don't Need You 1:33
9 The Mayhem & The Pain 1:51
10 Louder Than Words 2:03
11 What The Fuck'd You Expect? 2:16
12 Daddy's Little Girl 1:22
13 Sk8 Rock 1:39
14 Watered Down & Passive 1:59
15 When The Rain Begins To Fall 1:51


R-1368400-1213639550.jpg
関連記事

テーマ : 洋楽ロック ジャンル : 音楽

17:22  |  A  |  EDIT  |  Top↑

2017.03.14 (Tue)

Various/VA ‎– Another Year On The Streets Vol.3

CD+DVD/米盤/2004年/VR-0397-2

LAのインディ・レーベル、ヴェイグラント・レコードの10周年記念サンプラー。
サンプラーと言っても無料配布されているわけではなく、廉価で販売されている。
おまけでDVDもついているのでお買い得といえばお買い得。

現在はかなりレーベルの色合いが変化してしまったが
もともとはパンク、特にエモ系やポップパンクなどの
今風のパンク・バンドが主流を占めていて、
このコンピにもそういったバンド群が収録されている。

you tubeなどでいくらでも未知のバンドに無料で触れられる現在では、
こういったサンプラーはほとんど無意味な存在になってしまった。
(その無意味なものを何故買うのか、それを趣味というのだ)


曲目:
1 Down To Earth Approach -Exhibit Of The Year Voted #3
2 Hot Rod Circuit -Inhabit
3 Dashboard Confessional -Warmth Of The Sand
4 Alkaline Trio -Heaven Voted #1
5 Moneen -Pleasantly Saying The Most Terrible Things
6 Saves The Day -When It Isn't Like It Should Be
7 From Autumn To Ashes -Territorial Pissings (Live)
8 Seconds To Go -Day Lights
9 No Motiv -Meanwhile
10 Hey Mercedes -Roulette Systems
11 Audio Learning Center -New Cavalry
12 New Amsterdams -From California (Acoustic) Voted #2
13 Paul Westerberg -As Far As I Know
14 Get Up Kids -Like A Man Possessed
15 Rocket From The Crypt -Flight Of The Hobo


R-2274707-1273808555.jpg
関連記事

テーマ : 洋楽ロック ジャンル : 音楽

14:47  |  V.A.  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT