2016年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2016.08.31 (Wed)

Vow Wow ‎– Beat Of Metal Motion

CD/国内盤/1985年?/CA32-1255

Vow wowと改名しての再デビュー作、
Bがハードロック、Vがヘビメタといえばその差がわかりやすい。
B時代に比べより山本恭司色が強まり、
完全に山本のリーダーバンドになっている。

1で使われている効果音など、ああ、80年代だなと思わせる、
時代を超えて古臭さを感じさせないものを作る難しさがよくわかる。


曲目:
1 Break Down
2 Too Late To Turn Back
3 Mask Of Flesh
4 Diamond Night
5 Baby It's Alright
6 Lonely Fairy
7 Sleeping In A Dream House
8 Rock Me
9 Beat Of Metal Motion


Vow Wow ‎– Beat Of Metal Motion
関連記事

テーマ : HR/HM ジャンル : 音楽

タグ : ハードロック HR/HM

12:38  |  V  |  EDIT  |  Top↑

2016.08.31 (Wed)

Vow wow(Bow wow) - Cyclone

CD/国内盤/1985.7.20/CA32-1149

Vow wowと改名して2作目、
裏ジャケのメンバー写真を見ると失笑が漏れる、
当時はこれがカッコよかった…ということはない、
一般人の感覚からするとラウドネスも44マグナムも
同じように珍妙で珍奇な格好だった、
ロック・ミュージシャンは常識の範疇外にある存在だから
ファッションやルックスも奇抜でなければならなかったのだ。

ヴォーカルは典型的なジャパメタ・スタイル、
よく英語の発音がどうこう言われるが
日本人が日本語訛りの英語で何が悪いのか、
ドイツ人はドイツ語訛りだしスペイン人はスペイ語訛りで
どうどうと会話している、日本語訛りで恥じる必要など無い。

問題はジャパメタ特有のクセのある歌いまわしで
どうしても馴染めなかったし、いまだに馴染めない。
このジャパメタ・スタイルが払拭されたのは
スラッシュ以降のアウトレイジやユナイテッドが出てきてようやっと、だった。


曲目:
1 Premonition
2 Hurricane
3 Hell-Raisers Wanted
4 Love Walks
5 U.S.A.
6 Need Your Love
7 Eclipse
8 Siren Song
9 Shake Your Body
10 Rock Your Cradle
11 You Know What I Mean


R-6849741-1427935176-6083.jpg
関連記事

テーマ : HR/HM ジャンル : 音楽

タグ : ハードロック HR/HM

12:21  |  V  |  EDIT  |  Top↑

2016.08.31 (Wed)

Solstice - Solstice

CD/独盤/1992年/SPV-077-76562

フロリダのスラッシュ、デビュー作。
デスメタル風味もあるもののデスラッシュというわけではなく、
既存のスラッシュメタルの合間にデスっぽいパートが顔を出す感じ。

スラッシュの爽快さではなく、90年代以降のデスメタルのあの音作りで、
これは、エンジニアがスコット・バーンズだからだろう。

リード・ヴォーカル&ギターのロブ・バレットは、
今となってはカニバル・コープスのメンバーとして有名だろう、
出世したのは彼だけで、他のメンバーのその後は冴えなかった。


曲目:
1 Transmogrified 3:45
2 Cleansed Of Impurity 4:01
3 Eternal Waking 3:38
4 Survival Reaction 3:01
5 S.M.D. 2:22
6 Netherworld 4:41
7 Plasticized 3:25
8 Cataclysmic Outburst 3:25
9 Aberration 4:18


R-1775539-1459519751-5830.jpg
関連記事

テーマ : デスメタル ジャンル : 音楽

タグ : ハードロック HR/HM スラッシュ・メタル デス・メタル

12:06  |  S  |  EDIT  |  Top↑

2016.08.30 (Tue)

Sacred Reich ‎– Independent

CD/国内盤/1993.2.19/PCCY-00410

アリゾナのスラッシュ、通算3作目、
本作ではメジャー系列のハリウッド・レコードと契約、
プロデューサーもビル・メトーヤーから
アリス・イン・チェインズやアンスラックスを手がけて有名な
ビル・ジャーデンにランクアップしている。

前作までのコミカル路線が後退し、ややシリアスになった、
それなりにカネをかけてプロモーションも行われたようだが惨敗、
これ1枚でメジャーからドロップして、
次作ではメタルブレイドに移籍している。

メタリカやメガデスの成功のおかげで
数多くのスラッシュバンドがメジャーと契約したものの
柳の下にドジョウは二匹いなかった。


曲目:
1 Independent 3:37
2 Free 4:33
3 Just Like That 5:43
4 Supremacy 2:38
5 If Only 3:45
6 Crawling 6:28
7 Pressure 2:46
8 Product 3:46
9 I Never Said Goodbye 7:41
10 Open Book 4:22
11 Do It 2:26
12 Let's Have A War 2:20

R-5214298-1424811126-6792.jpg
関連記事

テーマ : HR/HM ジャンル : 音楽

タグ : ハードロック HR/HM スラッシュ・メタル

07:36  |  S  |  EDIT  |  Top↑

2016.08.30 (Tue)

Sacred Reich ‎– Surf Nicaragua

CD/米盤/1988年/HR-61189-2

アリゾナのスラッシュ、
1stと2ndの間にリリースされたミニ・アルバム。
バカっぽい内容が当時はそこそこ受けたんじゃないか。

プロデュースはビル・メトーヤー、
3はサバスのカヴァー、5と6はライヴ・テイク。

アメリカはスラッシュの本場だけあって個性的なバンドが多かったが、
このセイクレッド・ライクやフロットサム&ジェットサムあたりは
有象無象というか、これといった個性のない冴えない存在だった。


曲目:
1 Surf Nicaragua 4:45
2 One Nation 3:20
3 War Pigs 6:14
4 Draining You Of Life 3:15
5 Ignorance (Live) 4:04
6 Death Squad (Live) 4:30


R-1898357-1250964582.jpg
関連記事

テーマ : HR/HM ジャンル : 音楽

タグ : ハードロック スラッシュ・メタル HR/HM

07:16  |  S  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT