2013年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2013.05.31 (Fri)

AC/DC - Dirty Deeds Done Dirt Cheap(悪事と地獄)

AD/米盤/1976年/SD-16033

過去に国内盤CD(リマスター前の旧盤)で紹介済み。
今回取り上げるのはアメリカプレスの廉価盤AD、
歌詞カード付き、外盤の廉価盤で歌詞カード付きは珍しい?

AC/DCの米盤アナログは、どれも適度な猥雑さがあって、
そこがCDには無い魅力といえる。
(国内盤ADには、この良さはない)


曲目:
A1. Dirty Deeds Done Dirt Cheap
2. Love at First Feel
3. Big Balls
4. Rocker
5. Problem Child
B6. There's Gonna Be Some Rockin'
7. Ain't No Fun (Waiting Round to Be a Millionaire)
8. Ride On
9. Squealer

album-ACDC-Dirty-Deeds-Done-Dirt-Cheap.jpg
関連記事

テーマ : HR/HM ジャンル : 音楽

タグ : ハードロック HR/HM

02:15  |  A  |  EDIT  |  Top↑

2013.05.29 (Wed)

Overkill - The Killing Kind

AD/独盤/1996年/EDEL-0086501CTR

過去にCDで紹介済み、
今回取り上げるのはedelからリリースの独盤。

ジャケットは中央に穴が空いていてレーベルが見える仕組、
黒いジャケットの上にバンドロゴや曲名が
プリントされたシールが貼り付けてある。
(汎用性が高く、賢いやり方だ)


曲目:
A1 Battle
A2 God-Like
A3 Certifiable
A4 Burn You Down To Ashes
A5 Let Me Shut That For You
B1 Bold Face Pagan Stomp
B2 Feeding Frenzy
B3 The Cleansing
B4 The Mourning After/Private Bleeding
B5 Cold, Hard Fact


Overkill - The Killing Kind
関連記事

テーマ : HM/HR ジャンル : 音楽

タグ : ハードロック HR/HM スラッシュ・メタル

07:45  |  O  |  EDIT  |  Top↑

2013.05.29 (Wed)

AC/DC - Highway to Hell(地獄のハイウェイ)

AD/米盤/1979年/SD-19244

SUPER SAVER SERIESという廉価盤、
1980年代に、1500円以下で販売されていた。
実際には通常のプレスに「SUPER SAVER SERIES」の
シールを貼っているだけというものもあったんじゃないか。

単純に音質という面だけならリマスターCDが上、
ただ、独特の猥雑な雰囲気はアナログの方が感じられる。
より、「らしさ」を追求するならアナログで聴くほうが良い。


曲目:
A1. Highway to Hell
2. Girls Got Rhythm
3. Walk All over You
4. Touch Too Much
5. Beating Around the Bush
B6. Shot Down in Flames
7. Get It Hot
8. If You Want Blood (You've Got It)
9. Love Hungry Man
10. Night Prowler


ACDC - Highway to Hell
関連記事

テーマ : HM/HR ジャンル : 音楽

タグ : ハードロック HR/HM

06:56  |  A  |  EDIT  |  Top↑

2013.05.29 (Wed)

Disharmonic Orchestra - Expositionsprophylaxe

AD/西独盤/1990年/NB-037

オーストリアのバンド、デビュー作。
テクニカル・デス/プログレッシヴ・デスの
先駆バンドで、オーストリア出身ということも話題になった。

しかし、いまこうして聴くと、もっさりとして、古臭い。
20年という時の流れをしみじみと感じさせてくれるアルバムだ。
先鋭的な音楽は、古ぼけるのも早いのか。


曲目:
A1 Introphylaxe
A2 Inexorable Logic
A3 Life Disintegrating
A4 Sick Dishonourableness
A5 Successive Substitution
A6 Accelerated Evolution
B1 Psychoanalysis
B2 Quintessentially Unnecessary Institution
B3 Hypophysis
B4 Disappeared With Hermaphrodite Choirs
B5 Disharmonisation
B6 The Unequalled Visual Response Mechanism


Disharmonic Orchestra
関連記事

テーマ : デスメタル ジャンル : 音楽

タグ : ハードロック HR/HM スラッシュ・メタル デス・メタル プログレ

06:41  |  D  |  EDIT  |  Top↑

2013.05.29 (Wed)

Steve Walsh - Schemer-Dreamer

AD/米盤/1980年/JZ-36320

過去に国内盤CDで紹介済み、
カンサスのヴォーカルのファースト・ソロ。

プログレッシヴ・ロック的なアプローチでは無い、
わりあいとオーソドックスなポップロック・アルバム。

しばしば、アナログ時代のものはアナログで聴くべきといわれるが、
ケース・バイ・ケースで、CDの方が良い場合もあり、
特にロック、ポップス系のアルバムでは、
無理にアナログで聴くよりも、廉価に再発されているCDの方が
良いというケースが多いんじゃないか。


曲目:
1. Schemer-Dreamer/That's All Right
2. Get Too Far
3. So Many Nights
4. You Think You Got It Made
5. Every Step of the Way
6. Just How It Feels
7. Wait Until Tomorrow


Steve Walsh - Schemer-Dreamer
関連記事

テーマ : プログレ ジャンル : 音楽

タグ : ハードロック プログレ

05:55  |  S  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT