2013年02月 / 01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

2013.02.27 (Wed)

Maurizio Pollini Chopin: Piano Sonatas Nos. 2 & 3

CD/西独盤/1985年/415-346-2

ポリーニのショパン、鉄板の演奏で、
いまさらあれこれ言うまでもない。

録音は普通、こういった名曲は、
演奏や弾き手を優先して買うだろうから、
録音の良し悪しなんてどうでもいいのだ。


曲目:
1. Piano Sonata No. 2 In B Flat Minor, Op. 35: Grave - Doppio movimento
2. Piano Sonata No. 2 In B Flat Minor, Op. 35: Scherzo
3. Piano Sonata No. 2 In B Flat Minor, Op. 35: Marche funebre. Lento - attacca:
4. Piano Sonata No. 2 In B Flat Minor, Op. 35: Finale. Presto
5. Piano Sonata No. 3 In B Minor, Op. 58: Allegro maestoso
6. Piano Sonata No. 3 In B Minor, Op. 58: Scherzo. Molto vivace
7. Piano Sonata No. 3 In B Minor, Op. 58: Largo
8. Piano Sonata No. 3 In B Minor, Op. 58: Finale. Presto, ma non tanto


MI0001138478.jpg
関連記事

テーマ : クラシック ジャンル : 音楽

15:20  |  クラシック:器楽曲/室内楽曲  |  EDIT  |  Top↑

2013.02.20 (Wed)

La Musgaña ‎– El Diablo Cojuelo

CD/スペイン盤/1992年/CDH-028

スペインのフォーク・アンサンブルということしかわからない、
おそらくこれがデビュー作だろう。ブックレットはスペイン語表記。
フォークといっても吉田拓郎とかのフォークではなく、民謡のこと。
フォークと言って吉田拓郎的な音楽をまず最初に想起するのは
おそらく日本だけなんじゃないか。

1988年音源に1992年の音源を加えて再発したものと思われる、
メンバーは5人、ハーディ・ガーディ等の伝統楽器に加え、
写真にはエレキ・ベース等もうつっている。
(エレキ楽器はベースだけ?)

以前、ストリート・オルガンのCDを取り上げている、
それに似た、どこか懐かしい、独特の郷愁を誘う音だ。


曲目:
01 - La Niña
02 - Ofertorio
03 - Entre La Mar Y El Río-La Amenaza Magrebí
04 - Villancico
05 - Las Luminarias
06 - Un Soldado Menos
07 - Seguidillas Del Diablo Cojuelo
08 - La Molinera
09 - Rogativa
10 - Tres Hermanicas
11 - Pasacalles De Ciudad Rodrigo
12 - Jota Alistana


La Musgaña ‎– El Diablo Cojuelo
関連記事

テーマ : クラシック ジャンル : 音楽

18:08  |  ワールドミュージック  |  EDIT  |  Top↑

2013.02.20 (Wed)

Fabio Biondi ‎– The Poet-Violinist

CD/独盤/1994年/OPS-30-95

ファビオ・ビオンディはイタリアのヴァイオリン奏者、
特にバロック・ヴァイオリンの演奏で有名らしい。
このCDでは、1~7がバロック・ヴァイオリン、
以降が通常のヴァイオリンで演奏されている。

倍音が豊かで、よく響き、ヴァイオリンって単体で
こんなに「鳴る」楽器なのかと、目からうろこが落ちる。

日本ではそれほどメジャーな演奏家ではないが
間違いなく一聴の価値のある実力派。
美しく、しかもスリルと官能のある演奏だ。


曲目:
Passagaglia
1 Adagio / Allegro / Adagio
Composed By – Heinrich Von Biber* 9:08

Sonata B.G. 5 In G Major /
"Senza Di Te Mia Cara No Che Non Posso Star, La Pena É Così Amara Che Mi Fa Delirar"
2 Siciliana 3:22
3 Menuet 0:51
4 Allegretto 2:25
5 Andante 3:34

Capriccio Nº 14
6 Allegro
Composed By – Frantisek Benda* 5:40

Capriccio Nº 24
7 Moderato Con Brio Con Grazia
Composed By – Antonio Bruni 4:42

Capriccio Nº 32
8 Adagio Espressivo
Composed By – Feredigo Fiorillo* 3:10

Capriccio Nº 24
9 Introduzione Agitato E Con Fuoco
Composed By – Pierre Rode 2:48

Sonata (Op. 115)
10 I Moderato 5:24
11 Tema Con Variazioni Andante Dolce Var. I 1:10
12 Scherzando (Var. II) 0:29
13 Andante (Var. III) 0:44
14 Var. IV 0:37
15 Var. V 0:51
16 Con Brio. Allegro Precipitato 0:42


Fabio Biondi ‎– The Poet-Violinist
関連記事

テーマ : クラシック ジャンル : 音楽

17:36  |  クラシック:器楽曲/室内楽曲  |  EDIT  |  Top↑

2013.02.20 (Wed)

モーツァルト/Mozart:歌劇「フィガロの結婚」全曲(Le Nozze di Figaro, K.492)

CD(3枚組)/国内盤/1991.7.21/BVCC-3018~3020

1990年デジタル録音だが、
なんとなく古めかしいというか、独特の柔らかさのある音。

演奏もハードでダイナミックでガッツンガッツンというタイプではなく、
甘く柔らかく、しなやかだ。
コリン・デイヴィスはそれほど好きな指揮者ではないけど、
この盤はなかなかの好演で、楽しめた。


演奏:
サー・コリン・デイヴィス指揮(DAVIS ,COLIN)
バイエルン放送交響楽団及び合唱団
デイヴィッド・サイラス(チェンバロ) 他

ヘレン・ドナート,ユリア・ヴァラディ(S)
マリリン・シュミージ(A)
ハインツ・ツェドニク(T)
アラン・タイタス(Br)
ジークムント・ニムスゲルン(Bs-Br)
フェルッチョ・フルラネット(Bs)他


BVCC-3018.jpg
関連記事

テーマ : クラシック ジャンル : 音楽

17:17  |  クラシック:オペラ/声楽  |  EDIT  |  Top↑

2013.02.20 (Wed)

Mussorgsky: Boris Godunov - Gedda; Semkow

CD(3枚組)/独盤/1993年/7-54377-2

ムソルグスキーのオペラ/歌劇では最も有名だとか。
調べてみたところ、有名と言うよりは、
ムソルグスキーは飽きっぽかったのか、
ほとんどのオペラが未完で終っている。
完成したのはこの「ボリス・ゴドノフ」だけか?

この盤以前はすべてリムスキー=コルサコフ版で録音されており、
原典版での初録音となっている(1976年収録)。

録音・演奏とも良く、推奨盤といいたいが、
CD3枚で3時間半、気軽にはおすすめできない。
オペラ/歌劇というのは本来映像があるべきで、
実際、映像なしの音だけでは間が抜けてしまうものもあるが、
このCDは音だけでも十分に楽しめる。


Performer:
Polish Radio Chorus Krakow,Polish Radio National Symphony Orch.
Jerzy Semkow

曲目:
Disc 1
1 Prologue, Scene 1: Nu, shtozh vy?
2 Prologue, Scene 1: Na, kovo ty nas pokidaesh, otyets nash!
3 Prologue, Scene 1: Pravoslavnyye! nye umolim byarin!
4 Prologue, Scene 1: Slava tebye, tvortsu vsevyshnemu, na zemli!
5 Prologue, Scene 1: Slykhal, shto bozhyi lyudi govorili?
6 Prologue, Scene 2: Da zdravstvuet tsar Boris Feodorovich!
7 Prologue, Scene 2: Skorbit dusha!
8 Prologue, Scene 2: Slava, Slava, Slava!
9 Act 1, Scene 1: Yeshcho odno poslyedneye skazaye
10 Act 1, Scene 1: Odinako Blizok dyen...
11 Act 1, Scene 1: Ty vsyo pisal i snom nye pozabylsa
12 Act 1, Scene 1: Nye syetuy, brat, shto rano greshny svyet pokinul
13 Act 1, Scene 1: A syn yevo Feodor?
14 Act 1, Scene 1: Davno, Chyestnoy, otyets
15 Act 1, Scene 1: Zvonyat k zautrenye
16 Act 1 Scene 2: Poymala ya siza seleznya
17 Act 1 Scene 2: Zheno, mir domu tvoemu!
18 Act 1 Scene 2: Kak vo gorode bylo vo Kazane
19 Act 1 Scene 2: Shtozh ty nye podtyagivaesh
20 Act 1 Scene 2: Kak, yedet yon
21 Act 1 Scene 2: Nu, otsy moi, kakovo promyshlyaete?
22 Act 1 Scene 2: Ya gramotny

Disc 2
1 Act 2: Gdye ty, zhenikh moy
2 Act 2: Kak komar drova rubil
3 Act 2: Ekh, mama, mamushka
4 Act 2: Chevo? al lyuty zvyer nasyedku vpolokhnul?
5 Act 2: A ty, moy syn chem zanyat?
6 Act 2: Dostig ya vyshey vlasti
7 Act 2: Shto takoe?
8 Act 2: Popnika nash sidyel s mamkami v svetlitse
9 Act 2: Moy syn, ditya moyo rodnoye!
10 Act 2: A preslany vitiya
11 Act 2: Konyeshno, tsar, sil'na tvoya derzhava
12 Act 2: Vzyat' myery, syey zhe chas
13 Act Two; V Uhgliche, v soborye, pred vsyem narodom
14 Act 2: Uf! tyazhelo! Day dukh perevedu...
15 Act 3, Scene 1: Na Vislye lazurnoy
16 Act 3, Scene 1: Krasotka panna blagodarna
17 Act 3, Scene 1: Kak tomitel'no i vyalo
18 Act 3, Scene 1: A! Akh, eto ty, moy otyets!
19 Act 3, Scene 1: Krasoyu svoyeyu pleni samozvantsa!
20 Act 3, Scene 1: Plamenem adckim glaza tvoi zasverkali
21 Act 3, Scene 2: V polnoch...v sadu...u fontana
22 Act 3, Scene 2: Tsaruevich!...Opyat' za mnoy!
23 Act 3, Scene 2: Zloy dyemon!
24 Act 3, Scene 2: No yesli Dimitriy vnushenyem bozhyim
25 Act 3, Scene 2: Polonaise...Vashey strsti ya nye vyeryu, panye

Disc 3
1 Act 3, Scene 2: Kak tomitel'no, kak dolgo
2 Act 3, Scene 2: My i v khizhinye ubogoy
3 Act 3, Scene 2: Stoy, Marina!
4 Act 3, Scene 2: O tsaryevich, umolyayau
5 Act 4, Scene 1: Shto, otoshia obyednya?
6 Act 4, Scene 1: Trrr, trrr, trrr, trrr!
7 Act 4, Scene 1: A-a A-a!...Kormilets batyushka
8 Act 4, Scene 1: A-a! A-a! Boris! a Boris!
9 Act 4, Scene 2: Sanovityye boyare!
10 Act 4, Scene 2: Shtozh? poydom na golosa, boyare
11 Act 4, Scene 2: Zhal', Shuyskovo nyet knyazya
12 Act 4, Scene 2: Ya sozva vas, boyare
13 Act 4, Scene 2: Smirenny inok
14 Act 4, Scene 2: Tsaryevicha skorey!
15 Act 4, Scene 2: Zvon! pogrebal'ny zvon!
16 Act 4, Scene 3: Vali syuda!
17 Act 4, Scene 3: Nye sokol letit po podnebyesyu
18 Act 4, Scene 3: Sontse, lunsa pomyerknuli
19 Act 4, Scene 3: Gayda! Raskhodilas, razgulyalas
20 Act 4, Scene 3: Domine, Domine, Salvum Fac
21 Act 4, Scene 3: My, Dimitriy lvanovich
22 Act 4, Scene 3: Lyeytes, Lyeytes slyozy gorkiye

1191941.jpg
関連記事

テーマ : クラシック ジャンル : 音楽

17:06  |  クラシック:オペラ/声楽  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT