2012年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2012.05.31 (Thu)

The Wilde Flowers - TALES OF CANTERBURY: THE WILDE FLOWERS STORY

CD/国内盤/1994年/MISIF-3288

カンタベリー・シーンの重鎮キャラヴァンやソフト・マシーンの
前進バンドの音源をかき集めたCD。
日本盤にはブライアン・ホッパーによる詳細で長文の解説の
日本語訳がついており、非常に参考になる内容だ。

「電話でしか話したことのなかった人に
予期せずあってしまった時のように失望してしまう人もいるかも」
というホッパーの言葉が正直すぎて嬉しい。

あくまでレア音源集であって、コレクターや研究者、探求者向け、
観賞用途で買うCDではない。


曲目:
1. Impotence (2:10)
2. Those Words They Say (2:40)
3. Memories (1:35)
4. Don't Try To Change Me (2:26)
5. Parchman Farm (2:18)
6. Almost Grown (2:50)
7. She's Gone (2:13)
8. Slow Walkin' Talk (2:26)
9. He's Bad For You (2:49)
10. It's What I Feel (A Certain Kind) (2:19)
11. Memories (Instrumental ) (2:08)
12. Never Leave Me (2:36)
13. Time After Time (2:45)
14. Just Where I Want (2:10)
15. No Game When You Lose (2:53)
16. Impotence (1:16)
17. Why Do You Care (Zobe) (3:13)
18. The Pieman Cometh (Zobe) (3:15)
19. Summer Spirit (Zobe) (3:28)
20. She Loves To Hurt (3:12)
21. The Big Show (4:12)
22. Memories (3:03)
Total Time: 57:59


the wilde flowers
関連記事

テーマ : プログレ ジャンル : 音楽

タグ : プログレ ハードロック

20:54  |  W  |  EDIT  |  Top↑

2012.05.31 (Thu)

Wild Turkey – Turkey

CD/国内盤/1995年/MSIF-3301

初期ジェスロ・タルのベーシストだった
グレン・コーニックのバンドのセカンド(1973年)。
バンドはアルバム2枚をリリースして消滅している。

フルートが無いせいか、ジェスロ・タルを思わせる部分は皆無、
典型的な70年代イギリスのハードロックで、
もっさりした音質と演奏はいかにもブリティッシュ・ロックだ。


曲目:
1 Good Old Days 4:12
2 Tomorrow's Friend 4:09
3 Universal Man 3:51
4 Eternal Mother / The Return 8:01
5 Ballad Of Chuck Stallion And The Mustangs 3:43
6 The Street 4:47
7 See You Next Tuesday 6:54
8 Telephone 3:37


wildturkey.jpg
関連記事

テーマ : プログレ ジャンル : 音楽

タグ : ハードロック プログレ

20:35  |  W  |  EDIT  |  Top↑

2012.05.31 (Thu)

Motörhead - Dirty Love

CD/イングランド盤/1989年/RRCD-123

かなり怪しい音源、モーターヘッドはこの手のCDが多い、
カネに困ったファスト・エディ・クラークが流出させたもの。
意外なことに音質は悪くない。

クレジット関連の記載が一切ないが、
「Ace Of Spades」の時期に録音されていたもののようだ。
7の「Waltz of the Vampire」は、
「Ace Of Spades」では「Dance」になっている。
3はフルで演奏されていないため、
4がFull Versionとして収録されている。


曲目:
1. Hump on Your Back
2. Shoot You in the Back
3. Dirty Love
4. Dirty Love (Full Version)
5. Love Me Like a Reptile
6. Fast and Loose
7. Waltz of the Vampire
8. Ace of Spades
9. Bastard
10. Godzilla Akimbo
11. Road Crew

Mot#246;rhead - Dirty Love
関連記事

テーマ : HR/HM ジャンル : 音楽

タグ : ハードロック HR/HM スラッシュ・メタル

20:16  |  M  |  EDIT  |  Top↑

2012.05.31 (Thu)

Steve Hillage - RAINBOW DOME MUSIC

CD/英盤?/プレス年度不明/CDVR-1

ゴングのギタリスト、ソロとしては通算5作目くらいか(1979年)。
一時期はプロデューサーとしての活動が目立っていた、
さいきん音沙汰なし、まだ生きているはず。

カンタベリー・ロックとされているが、ほほアンビ/トランスだ。
全2曲、えんえんとスペーシーな音世界が展開される。
半可通のプログレ好きは手を出さ無いほうが良い。


曲目:
1. Garden of Paradise (23:15)
2. Four ever rainbow (20:30)
Total Time: 43:45


Steve Hillage - RAINBOW DOME MUSIC
関連記事

テーマ : プログレ ジャンル : 音楽

タグ : プログレ

20:00  |  S  |  EDIT  |  Top↑

2012.05.31 (Thu)

The Faust Project ‎– Morpheus In Tranceunderworld

CD/オーストリア盤?/1994年n/4-017866-860019

詳細不明、オーストリアのトランス・ユニットか。
なぜトランスを買ったのか良くわからない、
全く興味がないジャンルなのに、
いや、興味が無いから無理して我慢して買ったのか?

わけわからんアヴァンギャルド系プログレなんかよりは、
ずっとまともというか、音楽の形はしている。


曲目:
1 Introduction 1:23
2 Sound Morphing Part 1 5:07
3 Morpheus In Trance Underworld 5:20
4 Jazz Interference 3:26
5 Sound Attraction 4:53
6 Love Is A Notion 6:59
7 The Dawn Of Roomz 3:05
8 Sound Morphing Part 2 (Process Your Mind) 4:05
9 Reanimation 3:47
10 Trance Passion (Adaline Remix) 6:20
11 Control (Ear Transform Mix) 6:02
12 Extroduction 3:23


morpheus in tranceunderworld
関連記事
19:44  |  F  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT