2011年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2011.06.30 (Thu)

Blocco Mentale - POA

CD/国内盤/1993年/MAR-95121(MMP-143)

イタリアン・シンフォ・プログレ、唯一のアルバム(1973年)。
リリース時期はイタリアン・プログレのまさに絶頂期だ。

全体に牧歌的で、ものすごい曲構成があるとか、
高度な演奏力でバリバリ聴かせるといったタイプではない。
歌詞はイタリア語だが、きちんと対訳が付いている。

アルバムタイトルは、今となっては
新興宗教のテロ行為を思い出してしまう。


曲目:
1. Capita (4:44)
2. Aria e mele (4:34)
3. Impressione (8:27)
4. Io e me (4:27)
5. La nuova forza (7:37)
6. Ritorno (5:34)
7. Verde (3:52)
Bonus on Mellow CD:
8. L`amore muore a vent`anni
9. Lei e musica
Total Time: 39:15


Blocco Mentale - POA
関連記事

テーマ : 洋楽ロック ジャンル : 音楽

タグ : プログレ

23:20  |  B  |  EDIT  |  Top↑

2011.06.30 (Thu)

Eric Johnson - Ah Via Musicom(未来への扉)

CD/国内盤/1991.2.27/TOCP-6615

テキサスのギタリスト、セカンド・ソロ(1989年)。
今ではすっかり有名になったジョンソンも、
この頃はまだまだ地味な存在だった。

半分が歌入り、半分がインスト、本人の意向か、
レコード会社からの要求があったのか、よくわからない。
技巧派なのに技巧をあまり感じさせないところが人気の秘訣か。


曲目:
1. Ah Via Musicom (Instrumental)
2. Cliffs Of Dover (Instrumental)
3. Desert Rose
4. High Landrons
5. Steve's Boogie
6. Trademark (Instrumental)
7. Nothing Can Keep Me From You
8. Song For George (Instrumental)
9. Righteous (Instrumental)
10. Forty Mile Town
11. East Wes (Instrumental)

eric jhonson ah via musicom
関連記事

テーマ : 洋楽ロック ジャンル : 音楽

タグ : ハードロック HR/HM プログレ

22:51  |  E  |  EDIT  |  Top↑

2011.06.30 (Thu)

Gaskin - No way out

CD/国内盤/1992.10.21/PCCY-00377

NWOBHMバンドのセカンド(1982年)。
初回版には銀ステッカーが封入されていた。

ファーストではトリオ、このセカンドでは4人組、
アルバムの出来はファーストのほうが良い、
こっちはいかにも冴えないNWOBHMバンドといった感じ。


曲目:
1. Dirty Money 03:35
2. Free Man 03:24
3. Just Like a Movie Star 03:07
4. Say Your Last Word 03:52
5. Broken Up 03:52
6. Ready for Love 03:43
7. Come Back to Me 04:28
8. High Crime Zone 02:45
9. Queen of Flames 03:29
10. No Way Out 03:22
11.モニー・モニー


Gaskin - No way out
関連記事

テーマ : HR/HM ジャンル : 音楽

タグ : ハードロック HR/HM

22:33  |  G  |  EDIT  |  Top↑

2011.06.30 (Thu)

The Flock - DINOSAUR SWAMPS(恐竜の棲む沼)

CD/国内盤/1993.5.21/SRCS-6289

アメリカン・プログレ、セカンド。
プログレといっても、マハヴィシュヌ・オーケストラの
ヴァイオリニストを中心に7人編成、
ブラスも盛大に使われて、初期のシカゴを思わせる音だ。

タイトルはダイナソーで「恐竜」なのに、
ジャケットに描かれているのはおそらくプテラノドン、
翼竜であって、恐竜ではない。

アルバム・ジャケットをよくみると、プテラノドンのような体型なのに
頭部だけは始祖鳥のようなシルエットで、歯まで描かれている。
いうまでもなく、プテラノドンに歯は無い(始祖鳥には歯があった)。


曲目:
1. Green Slice (2:03)
2. Big Bird (5:50)
3. Hornschmeyer's Island (7:26)
4. Lighthouse (5:17)
5. Crabfoot (8:14)
6. Mermaid (4:54)
7. Uranian Sircus (7:09)
Total Time: 40:53


The Flock - DINOSAUR SWAMPS
関連記事

テーマ : 洋楽ロック ジャンル : 音楽

タグ : プログレ ハードロック

20:49  |  F  |  EDIT  |  Top↑

2011.06.30 (Thu)

1st Avenue - Daily Battle

CD/独盤/1994年/ZYX-20307-2

Peter Strykes率いるオランダのバンド、セカンド。
おそらくこれが最後の音源。

前作はほとんどがロビー・ヴァレンタインの曲だったが、
このセカンドでは4のみがヴァレンタインの曲、
バンドとしての独自色が出てくるわけで、
メタルというよりはTOTOやジャーニーに近いAORになっている。

これはこれで悪くない。


曲目:
1. Feel Love 4:37
2. I Still Believe in You 4:43 Cover: Vince Gill
3. Ready For You 3:46
4. Over and Done 3:28
5. Maybe Tomorrow Never Comes 4:24
6. Time After Time 4:50
7. Don't Disappear on Me 5:38
8. Can't Take My Heart Away 5:25
9. Call Me 4:56
10. A Party 3:33
Total Running Time: 45:20


1st Avenue - Daily Battle
関連記事

テーマ : HR/HM ジャンル : 音楽

タグ : ハードロック HR/HM

20:19  |  F  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT