2011年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2011.04.30 (Sat)

Ignitor - The Spider Queen

CD/イタリア盤/2009年/CRUZ-40

テキサスのパワーメタル、通算3作目、最新作。
元ワッチタワーの、というべきか、デンジャラス・トイズの、というべきか、
とにかく、そういった経歴のJason McMasterを中心とするバンド。

とにかくジャケットが素晴らしい、
世界最悪ジャケット選手権でベスト10に入れる逸材だ。
あまりにもジャケットが素晴らしいので、
中身のことはどうでもよくなってくる。

中身もジャケットと同レヴェルですとだけいっておこう。
怒りよりも笑いがこみあげてきます。


曲目:
1 Magnum Opus
2 Evil Calling
3 I Never Knew
4 The Games Begin
5 Angels Descend
6 The Spider Queen
7 Rune Of Power
8 What Love Denies
9 Construct Of Destruction
10 My Heart Turns To Dust
11 Dynasty Of Darkness

Ignitor - The Spider Queen
関連記事

テーマ : HR/HM ジャンル : 音楽

タグ : HR/HM ハードロック

03:56  |  I  |  EDIT  |  Top↑

2011.04.30 (Sat)

Survivor - Survivor

CD/UK盤/2010年/CANDY-081

最新リマスター盤、ボーナス1曲収録、1979年のデビュー作。
そう、サバイバーは70年代のバンドでもあるわけです。

映画「ロッキー」関連のヒットで知られるが、
むしろ、それらの大ヒットが生まれる前の
ファーストとセカンドあたりが、サバイバーの最高傑作で、
そういった事情もあって、サードの「Eye of the Tiger」しか
聴いたことがない人が多いというのは、
このバンドにとっても音楽ファンにとっても不幸なことだった。

旧盤CDをもってないので音質比較はできない、
全体にすっきりとしたヌケの良い音で、
かなりよくなっているものと推測できる。
プロデュースはロン・ネヴィソン、
時期的にはUFOの「宇宙征服」の後で、
ロン・ネヴィソンがもっともノっていた時期だ。
クレジットをみると、アシスタント・エンジニアはマイク・クリンク、
MIXエンジニアはボブ・ロックと、今をときめく名前が列挙されている。


曲目:
1. Somewhere in America
2. Can't Getcha Offa My Mind
3. Let It Be Now
4. As Soon as Love Finds Me
5. Youngblood
6. Love Has Got Me
7. Whole Town's Talking
8. 20/20
9. Freelance
10. Nothing Can Shake Me (From Your Love)
11. Whatever It Takes
12.Rebel Girl(ボーナス)


Survivor - Survivor
関連記事

テーマ : HR/HM ジャンル : 音楽

タグ : ハードロック

03:16  |  S  |  EDIT  |  Top↑

2011.04.28 (Thu)

The Generals - Stand Up Straight

CD/スウェーデン盤/2009年/MCRCD-003

スウェーデンのバンド、デビュー作、現時点で唯一のアルバム。
最近のエントゥームドあたりに近い、デスメタル+ロックンロール路線。

意図的にがしゃがしゃした音で録音されていて、
そこがまた、良い味になっている。
プロデュースはおなじみトーマス・スコッグスベルグ、
みなぎるパワーとアグレッションに翻弄される、今後にも期待大。


曲目:
1. Blessing In Disguise 02:47
2. The Offer Still Stands 02:23
3. Punchline 03:08
4. The Illusionist 03:40
5. Stand Up Straight 03:28
6. One Eye Red 02:49
7. Portal To Paradise 02:53
8. Consulting With The Sinner 03:57
9. Split Vision, Snap Decision 02:55
10. Trunkride 02:49
11. Hell Was Built For Heroes 02:51
12. Do It Like The Devil 02:58


The Generals - Stand Up Straight
関連記事

テーマ : デスメタル ジャンル : 音楽

タグ : ハードロック HR/HM スラッシュ・メタル デス・メタル スウェーデン

22:28  |  G  |  EDIT  |  Top↑

2011.04.28 (Thu)

Brujeria - Raza Odiada

CD/米盤/1995年/RR-8923-2

謎のメキシカン・ハードコアとしてデビューしたが、
このセカンドが出る頃には、フィア・ファクトリーや
デッド・ケネディーズのメンバーの変名による
サイド・プロジェクトだと知れ渡ってしまった。

ファーストは怒涛のハードコア、
セカンドはけっこうまともなサウンドと曲、
刺激ということならデビュー作が上、
まともな音楽という面ではこっちが上、
だけど、誰もまともな音楽なんて求めていない?


曲目:
1. Raza Oliada (Pito Wilson)
2. Colas De Rata
3. Hechando Chingasos (Grenudo Losos II)
4. La Migra (Cruza La Frontera II)
5. Revolucion
6. Consejos Narcos
7. Almas De Venta
8. La Ley De Plomo
9. Los Tengo Colgando (Chingo De Mecos II)
10. Sesos Humanos (Sacrificia IV)
11. Primer Meco
12. El Patron
13. Hermanos (Sacrificio IV)
14. Padre Nuestro
15. Ritmos Satanicos

Brujeria - Raza Odiada
関連記事

テーマ : デスメタル ジャンル : 音楽

22:02  |  B  |  EDIT  |  Top↑

2011.04.28 (Thu)

DED CHAPLIN - Rock The Nation

CD/国内盤/1991.1.21/COCA-7145

ラウドネスの二井原のバンド、たぶんセカンド。
今となっては珍しくもないが、当時としてはテクニカルで、
いわゆる「フュージョン・メタル」みたいなことをやっている。

ドラムは菅沼孝三、ギターとベースはジェラルド、
二井原以外のメンバーはプログレ畑、
二井原もアースシェイカー時代にはベース兼ヴォーカルで
RUSHのようなことをやっていたとかで、
人脈的には、意外と言うほどのこともない。

このバンドはこれといった成功をおさめられず、
二井原は樋口宗孝と共にSLYを結成することになる。


曲目:
1.Rock The Nation ~We're Ded Chaplin~
2.Money Eater
3.あたってくだけろ
4.Dreamy Night
5.Lost In Time
6.Breath Of Fire
7.Virgin Target
8.傷
9.Oneside Love
10.Take My Hand


ded.jpg
関連記事

テーマ : HR/HM ジャンル : 音楽

タグ : ハードロック HR/HM プログレ

21:49  |  D  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT