2010年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2010.08.28 (Sat)

Gregg Rolie - Gregg Rolie

AD/米盤/1985年/7464-40080-1

ジャーニーのキーボーディストのソロ、
すっかり忘れ去られた存在、隠れ名盤と呼んでいいだろう。

グレッグはほぼリード・ヴォーカルに専念、
ゲストにはダン・ハフ(メガデスのプロデュースでも有名)、
ピーター・ウルフ(Jガイルズ・バンドのヴォーカル)、
スタン・ブッシュ、ニール・ショーン、
そして御大カルロス・サンタナなど、豪華な顔ぶれが並ぶ。

80年代、AOR、産業ロック、といったキーワードに弱い人には
絶対的な自信をもって推奨できる。


曲目:
A1. Young Love
2. Close My Eyes
3. I Wanna Go Back
4. Let Me Out
5. Over And Over
B6. Don't Talk
7. Zap Me
8. Marianne
9. It's Only Make Believe
10. Deep Blue Sea


gregg rolie - gregg rolie
関連記事

テーマ : ロック ジャンル : 音楽

タグ : ハードロック

03:06  |  G  |  EDIT  |  Top↑

2010.08.27 (Fri)

Hans-Werner HENZE Royal Winter Music(王宮の冬の音楽 ギター・ソナタ集)/Dietmar Kres, guitare

AD/西独盤/1986年/WER-60126

タイトルからするとバロックな雰囲気だが、
実際にはギター1本で演奏される現代音楽。

1984年のデジタル録音、スタジオ収録、
録音は優秀、ギターのボディを叩く音も力がある。
ただし、アルバム1枚聴き通すのは苦痛。


曲目:
First Sonata on Shakespearean Characters
王宮の冬の音楽 「シェイクスピアの登場人物によるギター・ソナタ第1番」
Second Sonata on Shakespearean Characters
王宮の冬の音楽 「シェイクスピアの登場人物によるギター・ソナタ第2番」

演奏:
Dietmar Kres, guitare

4010228612622.jpg
関連記事

テーマ : クラシック ジャンル : 音楽

21:09  |  クラシック:現代音楽  |  EDIT  |  Top↑

2010.08.27 (Fri)

Brahms String Sextet No. 2 Bruckner Trio & Intermezzo for String Quintet /The Alberni Quartet

AD/英盤/1978年/CRD-1046

crdレーベルは、硬質でシャープでキレの良い音が特徴、
時として細身になるが、優秀録音盤も多い。
このレコードに関しては、crdとしては普通の録音、
メジャーレーベルの音源に比較したら良い方だ。

教会を借りての録音で(マイナーレーベルでは珍しくない)
アナログレコーダーだと思うが、デジタル録音のようなサウンド。
おとなしい曲で、ヘビメタさんとしては、もうちょい刺激が欲しい。
なお、カルテット表記だが、ゲスト2人加えて6人で演奏しています。


CRD1064.jpeg
関連記事

テーマ : クラシック ジャンル : 音楽

20:58  |  クラシック:器楽曲/室内楽曲  |  EDIT  |  Top↑

2010.08.27 (Fri)

Black Sabbath - Mob Rules

AD/米盤/2000年代/R1-3605

180g重量ディスクでの再発。
アナログレコードは、ディスクの材質や重量で音質がかわり、
一般には重量のあるディスクの方が音質に有利とされている。

古いプレス(BSK-3605)と比較して確かにこちらの方がクリアな音、
ただ、これは重量ディスクによるものというより、
大元のマスターが異なるんじゃないか。
デジタル・リマスターされたマスターを基に、
アナログをプレスしてあるんじゃないかと思う。


曲目:
1. Turn Up The Night
2. Voodoo
3. The Sign Of The Southern Cross
4. E5150
5. The Mob Rules
6. Country Girl
7. Slipping Away
8. Falling Off The Edge Of The World
9. Over And Over

Black Sabbath - Mob Rules
関連記事

テーマ : HR/HM ジャンル : 音楽

タグ : ハードロック HR/HM DOOM ドゥーム

10:11  |  B  |  EDIT  |  Top↑

2010.08.26 (Thu)

Taneyev:Suite de Concert for Violin & Orchestra

AD/米盤/1981年/PAD-110

セルゲイ・タネーエフはロシアの作曲家、
モスクワ音楽院の教授としての業績の方が有名らしい。
ヴァイオリンのChristian Altenburgerはオーストリア人。

1981年デジタル録音、初期デジタルとしては良い録音といえる、
本物の優秀録音盤と比べると、つくられた音というか、
平坦な印象が否めない。

曲は、まあ、面白いほうじゃないか。
あまり演奏されるような曲ではないので
コレクションとして持っていても良いだろう。


演奏:
Wiener Symphoniker
Yuri Ahronovitch
Christian Altenburger

taneyev.jpg
関連記事

テーマ : クラシック ジャンル : 音楽

21:31  |  クラシック:現代音楽  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT