2010年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2010.04.28 (Wed)

Talisman - Talisman

CD/スウェーデン盤/1993年

マルセル・ヤコブとジェフ・スコット・ソートによるプロジェクト、
1990年デビュー作の1993年リイシューで、ライヴ音源が追加されている。
ライヴ音源の音質は劣悪、低音の独特の質感から
ヴィデオ音源の音声トラックではないか。

いわゆる北欧メタルなサウンドで、
ドラムは基本的に打ち込みだろう(予算的な制約か)。
このデビュー作が非常に良かったために、
セカンド以降、「北欧メタルのタリスマン」のイメージで
もがき苦しむことになる。

この再発盤が出るまで入手困難な状態だったため
一時期、幻の名盤扱いになっていたが、
確かにこの内容ならそれも納得出来る。


曲目:
1. Break Your Chains 3:31
2. Standin' on Fire 4:12
3. I'll Be Waiting 2:56
4. Dangerous 3:50
5. Just Between Us 3:46
6. System of Power 4:43
7. Queen 3:15
8. Lightning Strikes 3:16
9. Day By Day 4:09
10. Women, Whiskey and Songs 3:04
11. Great Sandwich 2:36
12. Just Between Us live bonus track 4:07
13. Eternal Flame live bonus track 3:12
14. Scream of Anger live bonus track 4:29
15. NJBBWD live bonus track 3:26
16. Let Me Love You live bonus track 3:24
17. Ice Cream Man live bonus track 4:41
Total Running Time: 62:37


Talisman - Talisman
関連記事

テーマ : HR/HM ジャンル : 音楽

タグ : ハードロック HR/HM スウェーデン 北欧メタル

03:39  |  T  |  EDIT  |  Top↑

2010.04.28 (Wed)

Talisman - Five out of five -Live in Japan-

CD/国内盤/1994.1.26

初期2枚は北欧メタル、それ以降はグランジーだったり
ミスター・ビッグみたいだったり、
総合的には、適度にメロディのあるハードロックをやっていた、
JSソートとマルセル・ヤコブが中心のバンドのライヴ盤。

当時はもしかしたら日本だけでのリリースだったのかも。
猫も杓子も来日してクラブチッタでライヴやって
ついでに録音してライヴ・アルバムだすという時代だった。
(そして川崎なのに「トーキョー」といってしまう…)

国内盤にはマルセル・ヤコブによる解説がついているので、
マニアなら国内盤(XRCN-1095)で入手しておきたい。


曲目:
Mysterious
Standin' On Fire
Comin' Home
If U Would Only Be My Friend
I'll Be Waiting
Time After Time
All I Want
Dangerous
U Done Me Wrong
Break Your Chains
Just Between Us
All Or Nothing


talisman five out of five
関連記事

テーマ : HR/HM ジャンル : 音楽

タグ : ハードロック HR/HM 北欧メタル スウェーデン

03:25  |  T  |  EDIT  |  Top↑

2010.04.27 (Tue)

Dark Heart - Shadows of the Night

CD(デジパック)/ポーランド盤/2009年

NWOBHMのバンド、唯一のアルバム、もしかしたらこれが初CD化?
背面には2000枚限定と記載、
パッケージに貼られているシールには1000枚限定と書かれている、
さて、どっちが正しいのか、おれの買ったのはNO.0903だった。
24ビットリマスターされている、
オリジナル盤はもっていないので音質比較は出来ない。

ドラムのイアン・トンプソンは、バトルアクスの
ファーストとセカンドに参加していた、あの人です。

典型的なNWOBHMサウンド、普通の音楽ファンにはすすめない、
NWOBHMときいてダーク・スターやトレスパスあたりを連想する人なら
売り切れる前に入手しておいたほうが幸せになれる。


曲目:
1. Shadows of the Night 05:20
2. Dangerous Games 04:35
3. No Time for Turning 04:15
4. Teaser 02:38
5. Don't Break the Circle 04:23
6. Shout It Out 07:29
7. Giving It All For Love 04:12
8. Coming Home 04:37
9. Turn of the Tide 06:20
Total playing time 43:52


Dark Heart - Shadows of the Night
関連記事

テーマ : HR/HM ジャンル : 音楽

タグ : ハードロック HR/HM

22:40  |  D  |  EDIT  |  Top↑

2010.04.27 (Tue)

Airless - Fight

CD/シンガポール盤/2008年/LMC-251

スペインのAORバンド、通算3作目、最新作。
スペインのバンドがフィンランドのLION MUSICと契約、
プレスはシンガポールというワールドワイドな展開?

倒産したゼロ・コーポレイションあたりからリリースされていたような
B級メロディアス・ロック、海外ではメタルではなくAORに分類される音、
ジャケはデスメタルみたいだが、中身はまるで違う。
なお、フェア・ウォーニングのスペイン・ツアーの前座に起用されている。

輸入盤の掘り出し物といったレヴェルだが、
だからこそ、マニアならおさえておきたい。


曲目:
1. Don't Give Up
2. Now Or Never
3. Time To Say Good Bye
4. Twist Of The Wrist
5. Crying For Your Love
6. Switch Off The Light
7. Suffering
8. Blame (The Darkness Part II)
9. I Don't Need Your Words
10. One Last Kiss
11. Fight


Airless.jpg
関連記事

テーマ : HR/HM ジャンル : 音楽

タグ : ハードロック HR/HM

22:04  |  A  |  EDIT  |  Top↑

2010.04.27 (Tue)

Autumn - My New Time

CD/独盤/2007年/3984-14620-2

オランダの女性ヴォーカルを擁するゴスバンド、通算3作目、
このアルバムを最後に、ヴォーカルのNienke de Jongは脱退。
(健康上の理由らしいが、よくわからない)

ちょっと刺激がすくないので物足りない部分もある、
ただ、これくらいのほうがむしろバランスとしてはいいのかも。
雰囲気はエヴァネッセンスあたりに近い。
(女性ヴォーカルだからそう感じるのか?)


曲目:
1. Satellites
2. Closest Friends Conspire
3. Blue Wine
4. Angel of Desire
5. My New Time
6. Communication on Opium
7. Twisted and Turned
8. Shadowmancer
9. Forget to Remember (Sunday Mornings)
10. State of Mind
11. Epilogue (What's Done Is Done)


Autumn (Nld) - My New Time
関連記事

テーマ : HR/HM ジャンル : 音楽

タグ : ハードロック HR/HM ドゥーム DOOM プログレ

20:18  |  A  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT