2010年03月 / 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

2010.03.29 (Mon)

Starring Janet Leigh - Spectrum

CD/米盤/2009年

カナダのカオティック・メタルコア、デビュー作。
物凄い勢いでぶっとんでいくハードコア、緩急の付け方も悪くない。
近年のバンドらしく、演奏力も高い。

デビュー作としては及第点以上だ。


曲目:
1. Noire 04:43
2. Mistress 05:33
3. Decay 04:55
4. Odium 02:43
5. Ex-You 05:44
6. Spectrum 08:06
7. Creation 03:45
8. Fingertips 04:46
9. Wrath 07:16
Total playing time 47:31


Starring Janet Leigh - Spectrum

関連記事

テーマ : デスメタル ジャンル : 音楽

タグ : HR/HM スラッシュ・メタル デス・メタル

16:57  |  S  |  EDIT  |  Top↑

2010.03.28 (Sun)

Mötley Crüe - The Hot Red Spot

CD/イタリア盤/1992年?

1-9は1984年ミラノ、10-15は1991年モデナの音源。
イタリアプレスの海賊盤で音質はまあまあ。
海賊盤としては良い方といっていいだろう。

演奏はなかなかのもの、
特にヴィンス・ニールも今よりあきらかに歌えている。
HR/HMのヴォーカルというのは、通常ではありえないほど喉を酷使するので、
トシをとれば衰えない方がおかしい。
(DIOやGヒューズのような例外もいるが)

モデナのほうが大きな会場でやっているように感じるが、
特に根拠はない。そう感じただけ。


The Hot Red Spot
Bootleg - The hot red spot
関連記事

テーマ : HR/HM ジャンル : 音楽

タグ : ハードロック HR/HM

22:58  |  M  |  EDIT  |  Top↑

2010.03.28 (Sun)

Sinamore - Seven Sins A Second

CD/独盤/2007年/NFR-223

フィンランドのゴスバンド、セカンド、最新作。
なぜかアウトロからはじまる、コンセプト・アルバムだろうか。

まだまだこれからのバンドだが、
あきらかに前作よりは良くなっている。
のびしろもけっこうありそうなので、今後にも期待できる。


曲目:
1. Outro
2. Better Alone
3. Silence So Loud
4. Dressed in White
5. Frozen Mile
6. Burning Frame
7. Everything Ends
8. Unbreakable Calm
9. Far from a Dream
10. Eyes of May


Sinamore - Seven Sins A Second
関連記事

テーマ : HR/HM ジャンル : 音楽

タグ : ハードロック HR/HM

20:43  |  S  |  EDIT  |  Top↑

2010.03.26 (Fri)

Metallica - Early Demos 1981-84

CD/日本盤?/1995年

おそらく日本の海賊盤業者が初期デモ音源をかき集めてつくったもの。
時代が時代なので、CD-Rではなく、プレスCDだ。
タイトルは1981-84となっているが、
すべて1982年と1983年の音源じゃないか。
(メタリカは1981年にはまだデモをリリースしていないし、
1984年には既に「ライド・ザ・ライトニング」がリリースされているため、
10~13は、1983年のデモ音源からの収録のはず)

あきらかに、他の海賊盤からのコピーとおぼしき音源もあり、
1-4は「Power Metal demo」からで、ギターはLloyd Grantではなくムステイン。

5は正規盤「メタル・マサカー」の音源だろう、
いわゆるファースト・テイクと呼ばれているヴァージョンで、
ギターはムステインではなく、Lloyd Grantだ。
マスターに使ったテープの回転速度がおかしかったのか、
ピッチが狂って、もったりした遅いヴァージョンになっている。
(正規の「メタル・マサカー」をテープコピーしてダビングを重ねた結果か?)

11はこのCDでは「Call of Ktulu」と表記されているが
本来は「When Hell Freezes Over」と表記すべき。
(デモの時点では曲名が「When Hell Freezes Over」だった)

初期メタリカでは、
「ムステインがリード・ヴォーカルをとっていた」
という都市伝説があり、いまだに真意の程は確かではない。


曲目:
1:Hit the Lights
2:The Mechanix
3:Motorbreath
4:Jump in the Fire
5:Hit the Lights
6:Killing Time
7:Let it Loose
8:Whiplash
9:No Remorse
10:Ride the Lightning
11:When Hell Freezes Over/The Call of Ktulu
12:Creeping Death
13:Fight Fire with Fire


metallica early demos 1981-84
関連記事

テーマ : HR/HM ジャンル : 音楽

タグ : ハードロック HR/HM スラッシュ・メタル

02:59  |  M  |  EDIT  |  Top↑

2010.03.25 (Thu)

LOUDNESS - Shadows of War

CD/国内盤/1991.4.25

1986年、ラウドネスがアトコと契約して
本格的に海外進出を果たした、最初のアルバム。
アメリカではMIXと曲順、ジャケットとを変更して
「Lightning Strikes」としてリリースされた。

ヴォーカルの二井原氏のブログに当時の様子が詳しく、
英語の発音で死ぬような苦労をしたとか
プロデューサーのマックス・ノーマンが高圧的で
ノーマン主導でレコーディングが進行されたとか、
そういった当時の苦労話をしってしまうと、
なかなかアルバムについて冷静に語ることはできなくなってしまうので
内容については割愛。


曲目:
1. Shadows of War
2. Let It Go
3. Streetlife Dreams
4. Black Star Oblivion
5. One Thousand Eyes
6. Complication
7. Dark Desire
8. Face to Face
9. Who Knows (Time to Take a Stand)


loudness shadows of war
関連記事

テーマ : HR/HM ジャンル : 音楽

タグ : ハードロック HR/HM

22:01  |  L  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT