2008年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2008.09.30 (Tue)

Salome's Dance - Progeny

CD/独盤/2006年/YCH-003

ドイツのプログ・メタル、唯一のアルバム。
アルバムといっても5曲入りで、ミニ・アルバムだ。

ヴォーカルのManuel Wiegmannは、
Solar Fragmentではギタリストをつとめている。
そのSolar Fragmentでツイン・ギターの片割れである
Marc Petersがギターを弾いている。
この2人のプロジェクトなのだろうか?

アルバム・ジャケットも含めて、良い雰囲気を出しているが
それ以上ではない。
プログ・メタルといっても、かなりヘヴィだ。


曲目:
1. Unseen
2. Recursive
3. Progeny
4. Go
5. Dialogue


salomes dance
関連記事

テーマ : ジャーマンメタル ジャンル : 音楽

タグ : プログレ ハードロック HR/HM

21:52  |  S  |  EDIT  |  Top↑

2008.09.30 (Tue)

Great White - Let It Rock

CD/国内盤/1996.2.21/VICP-5580

タイトル通り、シンプルでストレートなロック・アルバムだ。
まったく奇をてらっていない、こういう音楽は、
聴いていてストレスがなくて、心地よい。


曲目:
"Lil Mama" (4:27)
"Ain't No Way To Treat A Lady" (2:45)
"My World" (5:28)
"Pain Overload" (4:41)
"Easy" (4:26)
"Lives In Chains" (6:20)
"Man In The Sky" (4:38)
"Hand On The Trigger" (5:17)
"Where Is The Love" (4:22)
"Anyway I Can" (6:07)
"Burnin' House Of Love" (3:52) (bonus track for Japan)
"Miles Away" (5:10)


great white let it rock
関連記事

テーマ : 洋楽ロック ジャンル : 音楽

タグ : ハードロック

21:44  |  G  |  EDIT  |  Top↑

2008.09.30 (Tue)

Pokolgép(pokolgep) - A Túlélõ

CD/ハンガリー盤/2004年

ハンガリーのベテラン・メタル・バンド、通算…15作目くらいかな?
オシアンと共にハンガリーを代表するバンドで、
過去に紹介したWisdomやKalapács あたりと人脈的につながりがある。

さすがにこれだけアルバムだしていると、手馴れている。
ただ、ヴォーカルが、もうひとがんばりしてくれると、もっと良くなる。
歌詞はハンガリー語。

偏見の少ないメタル・ファンなら、間違いなく楽しめる。


曲目:
1. Farkasok Dala (Song of the Wolves) 04:30
2. Kánaán (Canaan) 05:00
3. Elveszett Percek (Lost Minutes) 03:27
4. Szívedbõl Tisztán (Straight from your Heart) 04:25
5. A Túlsó Part (The Distant Shore) (in memory of K. J.) 03:50
6. A Túlélõ (Survivor) 04:07
7. Dolgozik a Vér (The Blood Struggle) 03:40
8. Szarok Rá (I Shit on It) 03:27
9. Mindörökké (Forever) 04:45
10. Rocker Nemzedék (Rocker Nation) 04:30
11. Ide Tartozom (I Belong Here) 04:32
Total playing time 47:12


Pokolgép - A Túlélõ
関連記事

タグ : ハードロック HR/HM

21:07  |  P  |  EDIT  |  Top↑

2008.09.30 (Tue)

Mötley Crüe - Shout at the Devil

CD/米盤/2003年/440-067-629-2

オリジナルは1983年リリースのセカンド。
モトリー初期の傑作だ。リマスターで音質向上、
ボーナストラック大量に追加、買いなおす価値大。

これだけシンプルな、誰でも弾けそうなギター・リフで、
超カッコいい曲をつくれるのが、モトリーの強み。
RATTあたりには、こういった感覚が欠けていた。

3のリフなんて、ギターをはじめて5分の中学生でも弾ける。
シンプルで、かつ、カッコいいことをやるのがいちばん難しいんだよ。


曲目:
1. In the Beginning 01:13
2. Shout at the Devil 03:16
3. Looks that Kill 04:07
4. Bastard 02:54
5. God Bless the Children of the Beast 01:33
6. Helter Skelter (Beatles cover) 03:09
7. Red Hot 03:21
8. Too Young to Fall in Love 03:34
9. Knock 'em Dead, Kid 03:40
10. Ten Seconds to Love 04:17
11. Danger 04:44

The re-release on Motley Records (1999) features two unreleased tracks,
"I Will Survive", and "Hotter than Hell", along with two demos: "Shout at the Devil",
"Looks that Kill", and "Hotter than Hell". "Hotter than Hell" was a live staple
before being slightly reworked to "Louder than Hell" (Theatre of Pain). The
other two are similar to the album versions.


Mötley Crüe - Shout at the Devil
関連記事

テーマ : HR/HM ジャンル : 音楽

タグ : ハードロック HR/HM

20:49  |  M  |  EDIT  |  Top↑

2008.09.29 (Mon)

Anal Stench - Red Revolution

CD/ポーランド盤/2008年/MMPCD-0584

バンド名に「アナル」と入っていたので購入。
ポーランドのデス・メタル。セカンド、最新作。

下記の曲目表記では全10曲だが
実際にはイントロがあって、トラック数としては、11曲。

切れ味鋭いデスラッシュ系統ではなく、
もごーっっといった感じでごりごり押してくるタイプ。
ヘンにキレの良いヴァイダーあたりより、破壊力では上回る。


曲目:
1. Hammer & Sickle 03:40
2. Charnobyl Hydrogenic Bomb 03:24
3. War Trip 03:54
4. Sputnik 03:38
5. The 666th Party Congress 02:49
6. Civil Unrest 02:48
7. Go Gagarin Go 03:45
8. Red Light Means Stop 02:56
9. Red Revolution 06:06
10. Outro (The Internationale) 02:24
Total playing time 35:28


Anal Stench - Red Revolution
関連記事

テーマ : デスメタル ジャンル : 音楽

タグ : HR/HM スラッシュ・メタル デス・メタル

19:17  |  A  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT