2008年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2008.08.31 (Sun)

Taiho(大砲) - Chugalug/チャガラグ

CD/国内盤/1999.1.5/HWCA-19

ハウリングブル所属のハードコア・バンド、ファースト。
当時はメジャーのバンダイの流通にのっていた。
プロデュ-スはガーリック・ボーイズのメンバー、
トリオでドラムは女性、ものすごい刺青していた。長野の出身らしい。

ユナイテッドの対バンとして千葉ルックあたりでみた記憶がある。
(ユナイテッドはヴォーカルがいなずとかいうヘタレにかわったあたりだった)
トリオだが分厚い音で、ライヴ慣れしている印象だった。

とっくのむかしに消滅してしまったんだろうし
アルバムそのものも廃盤だろうが、
ハードコアとかモダンロックが好きなら、
中古で安くみかけたら買っておいても悪くない。


曲目:
1.    Past    02:50   
2.    Breathe    01:12   
3.    On Post    02:44   
4.    Chugalug    03:02   
5.    Chilly Trial    02:35   
6.    Ready Wit Man    02:15   
7.    Peep    01:29   
8.    Gnat    02:12   
9.    Don't Be Proud    01:29   
10.    Stick Out    02:33   
11.    Fairy Tale    02:35   
12.    State Strange    04:41   
Total playing time    29:37


taihou cyagaragu
関連記事

テーマ : HR/HM ジャンル : 音楽

タグ : ハードロック 大砲 HR/HM ハードコア

20:56  |  T  |  EDIT  |  Top↑

2008.08.31 (Sun)

All Too Human - Entropy

CD/欧州盤/2004年

アメリカのプログ・メタル、セカンド、
オリジナル・リリースは2002年、
この欧州盤はオリジナルより2曲多く、
ジャケットも変更されている。

なんと、あの、デレク・シェリニアンが全面参加、
それに見合うだけの質を兼ね備えたアルバムに仕上がっている。

いわゆる、ネオ・プログレッシヴ系統のバンドの中では
頭ひとつぬけた存在といえる。



曲目:
1.    Entropy    08:36   
2.    The Jester    08:00  
3.    Haunted    11:12   
4.    E-killer    04:55 
5.    Arrhythmia    07:58  
6.    Seven Deadly Sins    05:47   
7.    White Stones    08:05 
8.    Undone    05:22   
Total playing time    59:47

European Release has The Bonus Tracks
"What Do You Call Me Now?"
and "The Limits of Man"


20070531181840.jpg
関連記事

テーマ : プログレ ジャンル : 音楽

タグ : プログレ

20:50  |  A  |  EDIT  |  Top↑

2008.08.31 (Sun)

Don Dorsey - Bachbusters

CD/米盤/1985年

バッハの名曲をシンセで演奏、
いまとなってはこの手の企画は珍しくないが
当時は斬新な試みだった。

もうひとつの特徴は録音、
マイクを使わず、シンセをダイレクトに
三菱の32トラック・デジタルレコーダーにつないで収録。
おなじく三菱の2トラック・デジタルレコーダーへトラックダウン。

優秀録音盤として話題にもなった名盤で
いまきいても録音は優秀、
ヴォリュームをあげると部屋が揺れる。
直結録音で、ほとんどいじってないのだろう、
鮮度が高く、クリアで、ノイズ感がなく、歪んだ印象皆無。

一家に一枚、もっていて損のないCDだ。



曲目:
1. I. (Allegro)
2. II. Andante
3. III. Presto
4. Nos. 1, 8, 10, 12, 15
5. Nos. 1, 8, 10, 12, 15
6. Nos. 1, 8, 10, 12, 15
7. Nos. 1, 8, 10, 12, 15
8. Nos. 1, 8, 10, 12, 15
9. Nos. 1, 8, 10, 12, 15
10. Nos. 1, 8, 10, 12, 15
11. Nos. 1, 8, 10, 12, 15
12. Nos. 1, 8, 10, 12, 15
13. Nos. 1, 8, 10, 12, 15
14. On The First Eight Notes Of The Aria Ground From The Goldberg Variations
15. Toccata
16. Fugue
17. Jesu, Joy Of Man's Desiring


bachbusters.jpg
関連記事

テーマ : クラシック ジャンル : 音楽

タグ : バッハ クラシック テラーク

20:36  |  クラシック:器楽曲/室内楽曲  |  EDIT  |  Top↑

2008.08.31 (Sun)

Deviser - Unspeakable Cults

CD/オランダ盤/1996年/M-7024-2

ギリシャのシンフォ・ブラメタ、デビュー・アルバム。
歌詞は英語、別にどうってことない出来。
熱心なマニア向けだ。


曲目:
1. Stand and Deliver 03:52
2. Darkness Incarnate 05:52
3. Threnody 03:53
4. When Nightmares Begin 04:29
5. The Rape of Holiness 05:36
6. Ritual Orgy 03:24
7. Dangers of a Real and Concrete Nature 03:21
8. The Fire Burning Bright 03:56
9. In the Horror Field 03:06
10. Afterkill 01:20
Total playing time 38:49

Deviser - Unspeakable Cults
関連記事

テーマ : ブラック・メタル ジャンル : 音楽

タグ : デス・メタル HR/HM スラッシュ・メタル

20:26  |  D  |  EDIT  |  Top↑

2008.08.31 (Sun)

Faith or Fear - Punishment Area

CD/米盤/1989年/88561-2005-2

アルバム1枚で消滅したニュー・ジャージーのスラッシュ。
いまとなっては憶えている人もほとんどいない。

アルバム・ジャケットにメンバー写真というのは
スラッシュにしては珍しい。
ニュー・ジャージー出身で、
ルックス的な部分もアプローチしたかったのか。

他のスラッシュ・バンドに比べて、
ヴォーカルが弱く、個性もなかったことが
アルバム1枚で消え去ってしまった原因。


曲目:
1. Lack of Motivation 03:50
2. CDS 03:48
3. Punishment Area 05:03
4. Rampage / Nothing Uncommon 03:52
5. Have No Fear 04:08
6. What Would You Expect 03:46
7. Darkside 04:20
8. Shadow Knows 04:20
9. Ripoffs 03:26
10. Time Bomb 05:18
11. Instruments of Death 02:55
Total playing time 44:46

FAITHORFEARPUNISHMENTAREA.jpg
関連記事

テーマ : HR/HM ジャンル : 音楽

タグ : スラッシュ・メタル HR/HM ハードロック

20:07  |  F  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT