2008年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2008.07.31 (Thu)

ARTI+MESTIERI(ARTI & MESTIERI ) - LIVE

CD/国内盤/1993.11.26/VM-018

イタリア盤に帯と解説をつけて
国内盤扱いでキングが流通させていたもの。

1992年リリース、音源は1970年代、
カセットテープ?を使って録音したのではないか、
海賊盤同様の安っぽい音質。

デビュー作「TILT」の時期のライヴで非常に貴重な音源。
演奏も壮絶で、録音の悪さが気にならない。
ユーロプログレ好き驚愕の、とんでもないCDだ。


曲目:
01 STRIPS
02 CORROSIONE
03 POSITIVO / NEGATIVO
04 COMIN' HERE TO GET YOU
05 ARTICOLAZIONI
06 IN CAMINNO
07 GRAVITA 9.81

arti mestieri live
関連記事

テーマ : プログレッシヴロック ジャンル : 音楽

タグ : プログレ

21:59  |  A  |  EDIT  |  Top↑

2008.07.31 (Thu)

Chris Savourey - End of Millenium(千年王国の崩壊)

CD/フランス盤/1996年

フランス人ギタリストのセカンド・ソロ。
HeavenlyとかKarelia、Northwindなどで活躍?している。

4が歌入り(この曲はなぜかスラッシュメタル)、後はインスト。
サトリアーニのソロ・アルバムのパクりみたいな内容で
レヴェルは低い。

曲はまあまあだが、ギターはヘタ。
たどたどしくて、聴いていてハラハラする、心臓に悪い。


曲目:
1. Under the Sun
2. Never Say Never
3. Valley of Queens
4. New World Burn
5. Late Night
6. Night Ride
7. Mighty Spirits
8. Tomorrow '96
9. Song for Dylan


Chris Savourey end of millenium
関連記事

テーマ : エレキギター ジャンル : 音楽

タグ : ハードロック HR/HM

21:10  |  C  |  EDIT  |  Top↑

2008.07.31 (Thu)

U.K. - Night After Night

CD/国内盤/1993.9.22

1979年の来日公演を編集したライヴ・アルバム。
アラン・ホールズワースが向けて
トリオ編成になってからの時期の公演。

国内盤は伊藤政則氏のライナーが興味深いので
買うなら国内盤だ。



曲目:
1. Night After Night
2. Rendezvous
3. Nothing To Lose
4. As Long As You Want Me Here
5. Alaska
6. Time To Kill
7. Presto Vivace
8. In The Dead Of The Night
9. Caesar's Palace Blues


uk night after night
関連記事

テーマ : プログレ ジャンル : 音楽

タグ : プログレ ハードロック

21:04  |  U  |  EDIT  |  Top↑

2008.07.30 (Wed)

Ayreon - Actual Fantasy

CD/オランダ盤/1996年

ヴェンジェンスのギタリストであった
アンソニー・ルカッセンのソロ・プロジェクトのセカンド。
プログレッシヴなロック・オペラ、
ダイナミックで聴き応えのある1枚に仕上がっている。

アルバムを出すごとにマンネリ感が漂っているので
最近のアルバムを聴くより
ファーストか、このセカンドあたりを聴くほうが幸せになれる。



曲目:
1. Actual Fantasy 01:33
2. Abbey of Synn 09:34
3. The Stranger from Within 07:40
4. Computer Eyes 07:28
5. Beyond the Last Horizon 07:35
6. Farside of the World 06:21
7. Back on Planet Earth 07:04
8. Forevermore 06:07
Total playing time 53:22


Ayreon - Actual Fantasy
関連記事

テーマ : HR/HM ジャンル : 音楽

タグ : プログレ HR/HM ハードロック

21:42  |  A  |  EDIT  |  Top↑

2008.07.30 (Wed)

Univers Zero - Hard Quest

CD/国内盤/1999年

チェンバー・ロックを代表するユニヴァル・ゼロの13年ぶりのアルバム。
ベルギーのバンドで、メンバーは
シュトックハウゼンと親交があったという噂もある。

内容は、興味ない人にはどうでもいいだろうし、
興味ある人はここを読むまでもなく買うだろうから、割愛。

このCD,輸入盤に日本語解説をつけたものなんだけど、
なぜか日本向けのボーナストラックが1曲収録されている。
日本向けにわざわざ別プレスしたのだろうか。
裏ジャケには「日本ではディスクユニオンが配給しています」
と英語でプリントされている。


曲目:
1. Vieux-Manantis
2. Civic Circus
3. Affinit (Affinity)
4. Rouages (Cogwheels)
5. News From the Outside
6. Rbus (To All Children)
7. Kermesse Atomique
8. Succs Damn
9. Impasse du Cholra (Cholera's Deadlock)
10. Xenantaya
11. Oubli (Oblivion)


12.ペリアクター(ボーナス)


univers zero the hard quest
関連記事

テーマ : プログレ ジャンル : 音楽

タグ : プログレ

21:26  |  U  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT