2007年03月 / 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

2007.03.31 (Sat)

Frank Zappa - You Can't Do That On Stage Anymore - Vol. 1/ユーキャントどうだザットこの凄さ!

CD(2枚組)/国内盤/1988年

MSIが米盤に帯と解説をつけて流通させていた盤。
詳細が良くわからないが
1960年代末期のライヴ音源の復刻のようだ。
(国内ライナーは、つまらなくて役に立たない)

実際に英語のクレジットをみると
70年代、80年代の音源もごったまぜに収録されている。
およそ20年くらいのあいだの音源を
ごちゃまぜに収録したとは思えない、全体に統一された音質だ。


60年代の音源に関しては、アナログ2CHマスターを
デジタル24トラックマルチにうつしかえてのCD化。
というわけで、おそらくオーヴァーダブなし、
7インチハーフのテープを使用した音源は
時代を考慮すればかなりの高音質。

CD2枚とも1時間以上の収録で、
はっきりいって、熱心なザッパ・マニア以外が
無理して買うようなものではない。
逆に言えば、マニアは滂沱しつつ買うことだろう。


ダサいジャケットも含めて
オフィシャル・ブートレッグというか、
レア音源蔵出しというか、そんな感じ。



曲目:
ディスク:1  
1. Florida Airport Tape  
2. Once upon a Time  
3. Sofa No. 1  
4. Mammy Anthem  
5. You Didn't Try to Call Me  
6. Diseases of the Band  
7. Tryin' to Grow a Chin  
8. Let's Make the Water Turn Black/Harry, You're a Beast/The Orange ...  
9. Groupie Routine  
10. Ruthie-Ruthie  
11. Babbette  
12. I'm the Slime  
13. Big Swifty  
14. Don't Eat the Yellow Snow  


ディスク:2  
1. Plastic People  
2. Torture Never Stops 
3. Fine Girl  
4. Zomby Woof  
5. Sweet Leilani  
6. Oh No  
7. Be in My Video  
8. Deathless Horsie  
9. Dangerous Kitchen  
10. Dumb All Over  
11. Heavenly Bank Account  
12. Suicide Chump  
13. Tell Me You Love Me  
14. Sofa No. 2


評価:★★★(マニア向け)

20070331204802.jpg

関連記事

テーマ : ロック ジャンル : 音楽

20:48  |  F  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007.03.28 (Wed)

Haydn: Symphonies #44-49/Antonio Janigro

CD(2枚組)/米盤/1995年

ヴァンガードのウルトラアナログ・シリーズ。
1950年代から1960年代初頭のステレオ初期の音源を
ソニーのSBMでCD化したシリーズで、
エヴェレストからも同系統のシリーズがでている。
音質的には、エヴェレストからでているもののほうが
全般的に優秀録音が多いようだ。

このCDも、オーディオ・マニアが
飛びついて買うような優秀録音ではないものの
最新デジタル録音なんかよりはマシじゃないか。

1963年のユーゴスラヴィアはザグレブで収録。
現在はクロアチアになっている。


ヤニグロはミラノ出身のイタリア人指揮者、
ザグレブ音楽院で教鞭をふるっていたことからか、
1948年にザグレブで指揮者デビュー、
本CDのザグレブ放送響とは1954~1964年までの関係。
翌年からはミラノに戻っている。
日本フィルへの客演経験もあるらしい。
指揮者としてよりもチェロ奏者として有名なのかも。

ありていにいって、オケも指揮者も、
そんなメジヤーどころではない。
演奏も中庸をいくもので、刺激はないが、心地よい。
まあ、ハイドンに刺激を求める人もいないか。

それぞれの曲については
ウィキとかひけば詳細な解説が得られるので、割愛。



曲目:
Disc One 
Symphony No. 44 In E Minor 'Trauersymphonie'
   Allegro con brio
   Menuetto (Allegretto) - Canone in diapason
   Adagio
   Presto
   
Symphony No.45 In F-sharp minor 'Farewell Symphony'
   Allegro assai
   Adagio
   Menuetto (Allegretto)
   Presto - Adagio
   
Symphony No.46 In B Major
   Vivace
   Poco adagio
   Menuetto (Allegretto)
   Presto e scherzando
   


Disc Two 
Symphony No.47 In G Major
   Allegro
   Un poco adagio, cantabile
   Meneut al Roverso - Trio al Roverso
   Presto assai
   
Symphony No.48 In C Major ' Maria Theresia'
   Allegro
   Adagio
   Menuetto (Allegretto)
   Allegro
   
Symohony No.49 In F Minor 'La Passione'
   Adagio
   Allegro di molto
   Menuetto
   Presto


評価:★★★★(安かったら買っても良いのでは?)

VAN-56.jpg

関連記事

テーマ : クラシック ジャンル : 音楽

タグ : Haydn ハイドン ヴァンガード ヤニグロ クラシック 交響曲 ザグレブ

11:32  |  クラシック:交響曲/管弦楽曲  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007.03.28 (Wed)

AGREGATOR - Szürkület

CD(2枚組)/ハンガリー盤/2006年/NAILCD-064

ハンガリーのメロデス、最新作、セカンド。
全曲ハンガリー語で、何を歌ってるのかはわからない。
ハンガリーのバンドは、自国語で歌っているバンドが多いようだ。
だいたい英語で歌うバンドが多いのに、
なぜハンガリーは自国語にこだわるのか。

質的にはまあまあ、このまま継続して活動していけば
もっと良いものをつくれそうな雰囲気はもっている。

ボーナスCD付き(限定盤なのか初回盤なのか
すべてボーナスCD付きなのかは不明)
2000年のデモと2001年のEPが収録されていてお買い得。

バンドのHPはかなり凝ったつくりで、視聴とかもできる。
ただし、すべてハンガリー語表記だけど。
(英語にも切り替えられるが、すべてのコンテンツをみるためには
ハンガリー語表記でないと駄目っぽい)


曲目:
CD1
1. Horizont
2. Soha már
3. Zuhanás
4. Les Gueules Cassées
5. Ha lesz hajnal
6. … de a bűn még ég
7. Szürkület
8. A rengeteg

CD2
Pusztalét - demo 2000 
1. Sötét éden
2. Puszta lét
3. Hattyútánc
4. Bármi, ami árt
5. Vándor a porban
6. Demise
7. Painting the Chaos
8. Without Colours
9. The Apostate

Túlontúl - EP 2001 
1. Halotti beszéd
2. Túlontúl
3. Por és Hamu
4. Remény
5. Az életút
6. EdenEast
7. OnePowered
8. Stampede
9. High Water Mark


szurkulet.jpg
関連記事

テーマ : デスメタル ジャンル : 音楽

タグ : AGREGATOR アグリゲイター ハンガリー メロデス ハードロック HR/HM スラッシュ・メタル デス・メタル

11:30  |  A  |  EDIT  |  Top↑

2007.03.27 (Tue)

Crimson Death - Death is Essential

CD/ペルー盤?/2006年

ペルーのメロデス、最新作、セカンド。
ペルーではじめてのメロデス・バンドだとか。

現時点では決してハイ・クオリティとはいいかねる
アルバムをつくっているが、
このアルバムを聴いた感触は、
初期のセパルトゥラに通ずるものがある。

若干の運と、
意地でもメタルバンドとして成功してやるという
強い意志がバンドにあれば、
もしかするとセパルトゥラのように
国外に飛び出して人気ものになれるかもしれない。



曲目:
1. Facing the End 05:29 
2. Paralell World 04:36 
3. Death is Essential 03:34 
4. Wall of Prayers 03:22 
5. Faintness 06:10 
6. Play of Death 04:44 
7. Persecuted 04:12
8. Leave this World Behind 04:53 
9. Cyanide 05:34 
10. To the Stars 03:59 
Total playing time 46:36


評価:★★★(マニアは先行投資で買うもまた良し)

20070331123412.jpg

関連記事

テーマ : デスメタル ジャンル : 音楽

タグ : クリムゾン・デス ペルー メロデス ハードロック HR/HM スラッシュ・メタル デス・メタル

09:37  |  C  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑

2007.03.27 (Tue)

Grailknights - Return to Castle Grailskull

CD/独盤/2006年

ジャケをみた瞬間にやっちまった感が漂ってくる
ドイツのメロデス・バンド、最新作(セカンド)。

安っぽいサウンド・プロダクション、
マノウォーがメロデスをやったようなバッキングに
サフォケイションちっくなデスヴォイスがのっかる。

どうも自主制作盤のようだ(今時!)。
なんつーか、ほんと、マニアのコレクション用アイテム?
マニアならそこそこ楽しめる、
楽しめなかったらマニアじゃない。



曲目:
1. Raving Storms 05:21 
2. Hail to the Grail 08:19 
3. Moonlit Masquerade 06:06
4. Fight until you die 03:53 
5. Home at last 06:30 
6. Prevail 05:30 
7. Return to Castle Grailskull 07:27 
8. Home at last (German) (Hidden Track) 06:30 
Total playing time 43:00


評価:★★★(おすすめしません)

20070331123537.jpg



関連記事

テーマ : デスメタル ジャンル : 音楽

タグ : Grailknights ジャーマン・メタル メロデス ハードロック HR/HM スラッシュ・メタル デス・メタル

09:34  |  G  |  TB(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT