2006年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2006.05.31 (Wed)

Rogerio Franco - Edtasio Fronteira

CD/ブラジル盤?/2000年代?

詳細不明、ブラジルのミュージシャンとしかわからない。
ジャケをみて、ステキなギタープレイを期待して買ったのに、
なんか、ポルトガル語のポップスだった。

テキトーに買い込んでると、こういうこともある。



評価:★★(自主制作?)

20060531215407.jpg

関連記事

テーマ : 音楽のある生活 ジャンル : 音楽

21:54  |  R  |  EDIT  |  Top↑

2006.05.31 (Wed)

推定無罪 - PRESUMED INNOCENT

DVD/国内盤/2000年/DLT-12034

1990年作品。
脇役が、マニアなら「お!」と思わせる人選。

世評はイマイチ、見たらわかるけど、けっこう面白い。
起承転結が明快で、2時間以上あるけどあきさせない。
もしかして、これって、パクラ監督の最高傑作?


監督: アラン・J・パクラ Alan J. Pakula
製作: シドニー・ポラック Sydney Pollack
マーク・ローゼンバーグ Mark Rosenberg
製作総指揮: スーザン・ソルト
原作: スコット・トゥロー Scott Turow
脚本: フランク・ピアソン Frank Pierson
アラン・J・パクラ Alan J. Pakula
撮影: ゴードン・ウィリス Gordon Willis
音楽: ジョン・ウィリアムズ John Williams
 
出演: ハリソン・フォード Harrison Ford
ボニー・ベデリア Bonnie Bedelia
ラウル・ジュリア Raul Julia
ジョン・スペンサー John Spencer
ブライアン・デネヒー Brian Dennehy
グレタ・スカッキ Greta Scacchi
ポール・ウィンフィールド Paul Winfield
ジョセフ・マッゼロ Joseph Mazzello
トム・マーデロシアン Tom Mardirosian


20060531215200.jpg

関連記事

テーマ : DVD ジャンル : 映画

21:52  |  映画/サントラ  |  EDIT  |  Top↑

2006.05.31 (Wed)

クリープショー - CREEPSHOW

DVD/国内盤/?

1982年作品、プレス年度不明。
ロメロ監督、キング脚本、サビーニ特撮、で、かなり話題になった。

5話からなるオムニバス・ホラーで、
キング自身が出演していたり、
「裸の銃を持つ男」のレスリー・ニールセンが出ていたり、
たしかに、マニアが喜びそうな人選、
ただ、肝心の中身がつまらん。

駄作だ。




監督: ジョージ・A・ロメロ George A. Romero
製作: リチャード・P・ルビンスタイン Richard P. Rubinstein
脚本: スティーヴン・キング Stephen King
撮影: マイケル・ゴーニック Michael Gornick
特殊メイク: トム・サヴィーニ Tom Savini
音楽: ジョン・ハリソン John Harrison
 
出演: E・G・マーシャル E.G. Marshall
テッド・ダンソン Ted Danson
レスリー・ニールセン Leslie Nielsen
フリッツ・ウィーヴァー Fritz Weaver
ハル・ホルブルック Hal Holbrook
エイドリアン・バーボー Adrienne Barbeau
スティーヴン・キング Stephen King
トム・アトキンス Tom Atkins
ヴィヴェカ・リンドフォース Viveca Lindfors
ゲイラン・ロス Gaylen Ross
エド・ハリス Ed Harris
キャリー・ナイ Carrie Nye


評価:★(趣味丸出しで、ついていけんです)

20060531215101.jpg

関連記事

テーマ : ホラー ジャンル : 映画

21:51  |  映画/サントラ  |  EDIT  |  Top↑

2006.05.31 (Wed)

歓びの毒牙(きば) - L' UCCELLO DALLE PLUME DI CRISTALLO

DVD/国内盤/?

1969年イタリア映画。
鬼才アルジェントの監督1作目。

1作目にして、彼独自のスタイルが既に構築されている。
脚本の細部や、つじつま合わせや、理屈にこだわらない、
感覚的な映像美学で魅せる監督だ。
(映像的な部分での細部には、異様なまでにこだわりをみせる)

イタリア語映画で、
字幕がないとストーリーがおえないので、
国内盤を買うしかない。
(もっとも、みていると、けっこう、意味がわかる。
「ポリッツィア」=「ポリス」=「警官、おまわりさん」とか)


映画にとって最も重要なのは、
「異世界の世界観の構築である」とするならば、
このアルジェントという監督は、
その面において他の追随をゆるさない。



監督: ダリオ・アルジェント Dario Argento
製作: サルヴァトーレ・アルジェント Salvatore Argento
脚本: ダリオ・アルジェント Dario Argento
撮影: ヴィットリオ・ストラーロ Vittorio Storaro
音楽: エンニオ・モリコーネ Ennio Morricone
 
出演: トニー・ムサンテ Tony Musante
エヴァ・レンツィ Eva Renzi
スージー・ケンドール Suzy Kendall
エンリコ・マリア・サレルノ Enrico Maria Salerno
ウンベルト・ラオ Umberto Raho
マリオ・アドルフ Mario Adorf
レナート・ロマーノ Renato Romano


評価:★★★★(神経質な映画です)

20060531214952.jpg

関連記事

テーマ : ホラー ジャンル : 映画

21:50  |  映画/サントラ  |  EDIT  |  Top↑

2006.05.31 (Wed)

グリード - GREED

DVD/国内盤/?

淀川長治『世界クラシック名画100撰集』の57番目。
1924年アメリカ映画、白黒/サイレント。

壮絶な傑作だ。
データベース上では100分となっているけど、
おれの持ってるDVDは129分。
一説によると原版は9時間あるらしい。

今から80年以上前の映画にもかかわらず、
この映画の衝撃は凄まじい。
80年たって、映画は進歩していない、
いや、むしろ退化していると感じさせる。

妄執というかなんというか、
人間の中にあるどす黒い部分を、ごりごりと描き出す、
その残酷なまでの描写に圧倒される。



監督: エリッヒ・フォン・シュトロハイム Erich von Stroheim
原作: フランク・ノリス Frank Norris
脚本: エリッヒ・フォン・シュトロハイム Erich von Stroheim
ジューン・メイシス June Mathis
撮影: ベン・レイノルズ Ben Reynolds
ウィリアム・H・ダニエルズ William H. Daniels
 
出演: ギブソン・ゴーランド Gibson Gowland
ザス・ピッツ Zasu Pitts
ジーン・ハーショルト Jean Hersholt
チェスター・コンクリン Chester Conklin


評価:★★★★★(「グリード」とは「強欲」ってことです)

greed.jpg

関連記事

テーマ : 映画 ジャンル : 映画

21:48  |  映画/サントラ  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT