2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2017.04.03 (Mon)

For Today - Ekklesia

AD/米盤/2011年/FCD-069

クリアビニール仕様、盤の色は何種類かあるようで
実際に買ってみないと何色かはわからない。
MP3の無料DLコード付属。

アメリカのメタルコア、2008年のデビュー作。
流行りのメロディック・メタルコア、
曲によってあまりメロディの無いコアな曲と
メロメロのメロデスっぽいスタイルが分かれている。
おそらく後者のほうが日本のメタルファンにはウケが良いはず。

これといった特徴も個性もないが出来は悪くない、
この手の音楽が好きな人なら入手しても問題ない。


曲目:
A1 Intro 1:01
A2 Infantry 4:59
A3 Redemption 3:59
A4 Agape 4:02
A5 Never Lose Sight Of The Goals 5:08
B1 Instrumental 2:15
B2 Words Of Hope 4:05
B3 Ready For The Fight 4:15
B4 A Higher Standard 5:44
B5 With A Passion Burning 5:12


Ekklesia.jpg

テーマ : Punk/Hardcore ジャンル : 音楽

タグ : ハードロック HR/HM スラッシュ・メタル デス・メタル

19:33  |  F  |  EDIT  |  Top↑

2017.03.27 (Mon)

The Frustrators ‎– Achtung Jackass

AD(10インチ盤)/米盤/2000年/Adeline-020

パンク・プロジェクトのデビュー作、
参加メンバーでいちばん有名なのは
グリーンデイのベースのMike Dirntだろう。
そのグリーンデイよりもオーソドックスというか
昔ながらのパンクに近い音楽性だ。

アナログは10インチ盤。レコード全盛時代には
国内盤ではほとんど見かけなかったサイズだが、
ジャズマニアの間ではポピュラーな存在だった。
パンクは曲が短いので収録時間の短い10インチで
じゅうぶんにフルアルバムがおさまってしまうわけです。

B面トップはザ・カーズのカヴァー、
ザ・カーズは今となっては忘れられた存在になりつつあるものの
絶頂期にはとんでもないセールスを記録していたビッグバンドだった。


曲目:
A1 Hide And Seek
A2 Stupid
A3 Frustrators Jingle
A4 25
A5 The Crasher
B1 My Best Friend's Girl
B2 Pirate Song
B3 AAA
B4 The End
B5 Bonus Track


The Frustrators ‎– Achtung Jackass

テーマ : Punk/Hardcore ジャンル : 音楽

18:32  |  F  |  EDIT  |  Top↑

2017.01.25 (Wed)

Former Thieves ‎– The Language That We Speak

AD/米盤/2011年/NSR-043-2

アイオワ出身らしい、ハードコア・バンドのデビュー作、
おそらくこれが唯一のアルバムじゃないか。
MP3を無料DL出来るシリアルナンバーが付属。

プロデュースのChris Commonは
The Mars VoltaやMastodonなどとも仕事をしている。
(前者はリマスター、後者はドラムテクニシャンで参加)

盤が透明のクリアビニール仕様、
アナログ盤は1000枚プレスされ、うち500枚がクリアビニールらしい。
今は、1000枚というのが、プレスする際の最低枚数なのだろうか。

音楽としては、まあ、ハードコアですね、といったところ、
よっぽど熱心なマニアでない限り手を出さなくて良い。


曲目:
A1 Dead Horses Are Turned Into Glue
A2 I Can't Get There From Here
A3 Brilliant Exceptions
A4 Trust Fund Kids
A5 First World Blues
B1 Everything Has A Price, Everything Is Stolen
B2 Pacemaker Trendsetter
B3 What's Real And What's Not
B4 Bad Friends
B5 The Language That We Speak


R-3058068-1313727883.jpg

テーマ : Punk/Hardcore ジャンル : 音楽

20:59  |  F  |  EDIT  |  Top↑

2017.01.07 (Sat)

Fastway ‎– All Fired Up!

AD/UK盤/1984年/CBS-25958

元モーターヘッドのファスト・エディ・クラークが
元UFOのピート・ウェイと結成したからファストウェイ。
ただしピート・ウェイは一瞬にして脱退、
エディ・クラークのリーダー・バンドとして、
解散したり再結成したりと現在まで活動を続けている。

元モーターヘッドらしからぬポップなバンドの印象だが
このセカンドはわりあいとモーターヘッドっぽい部分を感じさせる。
プロデュースはエディ・クレイマー、
なぜか数曲だけリミックスしてあって(クレジットされている)
このリミックスもエディ・クレイマーが手がけている。

ヴォーカルのデイヴ・キングは後にカトマンドゥでの活動で名を挙げ、
日本では、アルバム1枚で解散消滅したカトマンドゥのほうが
ファストウェイより印象の強いバンドなんじゃないか。


曲目:
A1 All Fired Up!
A2 Misunderstood
A3 Steal The Show
A4 Station
A5 Non Stop Love
A6 Hurtin' Me
B1 Tell Me
B2 Hung Up On Love
B3 The Stranger
B4 Telephone
B5 If You Could See


R-2584929-1291985765.jpg

テーマ : HR/HM ジャンル : 音楽

タグ : ハードロック HR/HM

17:13  |  F  |  EDIT  |  Top↑

2016.11.02 (Wed)

Forbidden - Forbidden Evil

AD/フランス盤/1988年/FLAG-27

過去にフランス盤CDで紹介済み、
今回取り上げるのはフランス盤AD。
リリース当時のオリジナル・プレス。

アナログ盤らしいやや低音の膨らんだ猥雑な音、
スラッシュメタルを暴力的に楽しみたいなら
CDではなくアナログ盤を入手するのもアリだ。


曲目:
1. Chalice Of Blood 04:32
2. Off The Edge 04:19
3. Through Eyes Of Glass 06:26
4. Forbidden Evil 05:43
5. March Into Fire 05:14
6. Feel No Pain 05:11
7. As Good As Dead 04:17
8. Follow Me 07:01
Total playing time 42:43


Forbidden - Forbidden Evil

テーマ : HR/HM ジャンル : 音楽

タグ : ハードロック HR/HM スラッシュ・メタル

18:04  |  F  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT