2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2017.06.20 (Tue)

Formula 3 ‎– Sognando E Risognando(夢のまた夢)

AD/国内盤/1981年/K22P-111

過去に日本盤CDで紹介済み、
今回取り上げるのは1981年にヨーロピアンロックコレクションの
1枚としてリリースされた国内盤AD。

ダブルジャケットで、アートワークにこだわる人には価値がある、
音はCDとどっこいどっこいじゃないか、
ゆったりと膨らんだ低音はアナログらしい。

ユーロ・プログレ系はCD時代になって
ニューマスターが発掘されたりリマスターされたりで、
オリジナルプレスの外盤は入手困難だから、
日本プレスのアナログよりは最新プレスのCDの方が良さそうだ。


曲目:
Sognando E Risognando (10:43)
A1a a) Fermo Al Semaforo
A1b b) Sognando
A1c c) La Stalla Con I Buoi
A1d d) Risognando
L'Ultima Foglia (11:51)
A2a a) L'Albero
A2b b) Non Mi Ritrovo
B1 c) Finale
B2 Storia Di Un Uomo E Di Una Donna 4:59
Aeternum (11:33)
B3a a) Tema
B3b b) Caccia
B3c c) Interludio
B3d d) Finale


R-2140562-1423148607-9948.jpg

タグ : プログレ ハードロック

17:58  |  F  |  EDIT  |  Top↑

2017.06.20 (Tue)

Focus ‎– Focus 3

AD(2枚組)/国内盤/1972年/MP-9445~9446

タイトル通り3作目、フォーカスはオランダのプログレ、
セカンドの「ムーヴィング・ウェイヴス」が有名だが、
セールス的に成功したのは実はこの3作目からで、
「ムーヴィング・ウェイヴス」はリリース時点では
あまり売れていなかったようだ。

フォーカスの絶頂期は初来日公演を行った1974年あたりまでで、
それ以降は人気は急落、解散への道を突き進む。
絶頂期は実質的に1971~1974年のわずか3年程度だったわけだ。

レコード2枚組の大作、よくレコード会社がOKしたものだ。
70年代は2枚組でもヒットすることが多く、
今よりも音楽というものの価値が高かったと言える。
(例えばガンズやメタリカ、ハロウィーン等は
2枚組でリリースできず、分売になっている)

前作に比べるとどうしても印象が薄く感じるのは
代表ナンバーの「悪魔の呪文」があるかないかの差だろう。


曲目:
A1 Round Goes The Gossip...
A2 Love Remembered
A3 Sylvia
A4 Carnival Fugue
B1 Focus III
B2 Answers? Questions! Questions? Answers!
C1 Anonymus II (Part 1)
D1 Anonymus II (Conclusion)
D2 Elspeth Of Nottingham
D3 House Of The King


R-6227097-1427715988-5023.jpg

テーマ : プログレ ジャンル : 音楽

タグ : ハードロック プログレ

17:21  |  F  |  EDIT  |  Top↑

2017.06.20 (Tue)

Focus ‎– Moving Waves

AD/国内盤/1977年/EMS-80882

過去に米盤CDで紹介済み、
今回取り上げるのは1977年の日本盤AD。
オリジナルは1971年だからリイシュー盤ということになる、
ライナーは伊藤政則氏で、新規に書き起こされたもの。

日本プレス、リイシュー盤と悪条件が揃っているが
意外に良い音がする、先に取り上げた米盤CDより良いんじゃないか。
ゆるく膨らんだ低域はいかにもアナログといった感じ。


曲目:
A1 Hocus Pocus 6:43
A2 Le Clochard („Bread“) 1:59
A3 Janis 3:08
A4 Moving Waves 2:42
A5 Focus II 4:04

Eruption
B1 Orfeus, Answer, Orfeus 4:18
B2 Answer, Pupilla, Tommy, Pupilla 4:20
B3 Answer, The Bridge 6:09
B4 Euridice, Dayglow, Endless Road 5:28
B5 Answer, Orfeus, Euridice 3:02


R-3373675-1414618459-7715.jpg

テーマ : プログレ ジャンル : 音楽

タグ : ハードロック プログレ

09:33  |  F  |  EDIT  |  Top↑

2017.06.02 (Fri)

44 Magnum - Live Act II

AD(2枚組)/国内盤/1986.9.10/MOON-38001~38002

44マグナムの2枚組ライヴ・アルバム、
ジャケットはダブルではなくシングルジャケに2枚を収納している。

収録は渋谷公会堂とカムデン・パレスとクレジットがあり、
どの曲がどこで演奏されたのかは記載がないが
4面(D面)がカムデン、それ以外は渋公で間違いないだろう。

日本のメタルシーンを牽引したバンドの絶頂期のライヴ音源、
これ以降は低迷期に入り数年後には解散してしまう。
2000年代に入って再結成、
ヴォーカルのポールの闘病が一部で話題になるなど、
全盛期の勢いは見る影もなく
セックス・ドラッグ・ロックンロールの
イメージで売ったバンドの末路を見る感じで痛々しい。

当時の日本のバンド・シーンの雰囲気は
多田かおるのマンガ「愛してナイト」を読むと、
なんとなく理解できるんじゃないか。
今のように自宅に引きこもってPC画面を見ながら
ボーカロイドを歌わせて動画サイトにあげるという時代とは、
「ミュージシャン」というものの存在意義がまったく異なっていた。


曲目:
Live At Shibuya-Kokaido, Tokyo, July 1985
A1 Last Train
A2 Lock Out
A3 Loving You
A4 Nightmare
A5 It's Too Bad
A6 High School Uproar
B1 Street Rock'n Roller
B2 It's Alright Now
B3 Satisfaction
C1 Love Desire
C2 I'm On Fire
C3 No Standing Still
C4 Champ
C5 Too Late To Hide

Live At Camden Palace, London, December 1985
D1 I Just Can't Take Anymore
D2 Your Heart
D3 The Wild Beast
D4 She's So Crazy, Make Me Crazy


44mlive2.jpg

テーマ : HR/HM ジャンル : 音楽

タグ : ハードロック HR/HM

17:07  |  F  |  EDIT  |  Top↑

2017.04.03 (Mon)

For Today - Ekklesia

AD/米盤/2011年/FCD-069

クリアビニール仕様、盤の色は何種類かあるようで
実際に買ってみないと何色かはわからない。
MP3の無料DLコード付属。

アメリカのメタルコア、2008年のデビュー作。
流行りのメロディック・メタルコア、
曲によってあまりメロディの無いコアな曲と
メロメロのメロデスっぽいスタイルが分かれている。
おそらく後者のほうが日本のメタルファンにはウケが良いはず。

これといった特徴も個性もないが出来は悪くない、
この手の音楽が好きな人なら入手しても問題ない。


曲目:
A1 Intro 1:01
A2 Infantry 4:59
A3 Redemption 3:59
A4 Agape 4:02
A5 Never Lose Sight Of The Goals 5:08
B1 Instrumental 2:15
B2 Words Of Hope 4:05
B3 Ready For The Fight 4:15
B4 A Higher Standard 5:44
B5 With A Passion Burning 5:12


Ekklesia.jpg

テーマ : Punk/Hardcore ジャンル : 音楽

タグ : ハードロック HR/HM スラッシュ・メタル デス・メタル

19:33  |  F  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT