2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2017.09.26 (Tue)

Simonetti - Pignatelli - Morante ‎– Tenebre / Goblin ゴブリン - シャドー OST

AD/国内盤/1982年/K28P-365

過去に国内盤CDで紹介済み、
今回取り上げるのは日本盤AD、
帯には堂々と「演奏=ゴブリン」と記載されているが
ジャケットにゴブリンの表記はない。

ライナーを執筆したのは岡本太郎となっている、
この岡本太郎は、あの芸術家の岡本太郎ではなく、
イタリア文学の翻訳家、岡本太郎氏のこと、
つまり「芸術は爆発だ!」の人とは別人です。
(どうも、勘違いしてる人が結構いるらしい)


曲目:
A1 Tenebre 4:31
A2 Gemini 3:08
A3 Slow Cirkus 2:28
A4 Lesbo 5:13
B1 Flashing 6:21
B2 Tenebre (Reprise) 4:11
B3 Waiting Death 4:16
B4 Jane Mirror Theme 2:03


tenebre.jpg

テーマ : プログレ ジャンル : 音楽

タグ : ハードロック プログレ イタリア 映画 ホラー

04:28  |  映画/サントラ  |  EDIT  |  Top↑

2017.09.15 (Fri)

Howard Shore ‎– The Lord Of The Rings: The Two Towers (Original Motion Picture Soundtrack)

CD/国内盤/2002.12.18/WPCR-11385

指輪物語の映画版の2作目、
「ロード・オブ・ザ・リング/二つの塔」のサントラ。

このシリーズは最初から3作の予定で撮影されているため、
通して観て違和感がない。
1作目が当たったから二匹目のドジョウを狙った映画は
どうしても2作目以降はつながりが悪くなってしまう。

こうしてCDで聴くと、映画でこんな曲流れていたっけ?
というくらいに音楽はおぼえていない、
映画音楽は映像を引き立てることが最重要課題、
音楽単体での存在感は二の次だから、それでいいわけだ。

日本盤はコレクターズカードが封入されてる、
これは5種類あってランダム封入なので
実際に買って開けてみないとどれが入っているかは不明。
5種類揃えた人はいるんだろうか?


曲目:
1 Foundations Of Stone 3:52
2 The Taming Of Smeagol 2:49
3 The Riders Of Rohan 4:06
4 The Passage Of The Marshes 2:46
5 The Uruk-hai 2:58
6 The King Of The Golden Hall 3:49
7 The Black Gate Is Closed 3:18
8 Evenstar 3:16
9 The White Rider 2:28
10 Treebeard 2:44
11 The Leave Taking 3:41
12 Helm's Deep 3:53
13 The Forbidden Pool 5:27
14 Breath Of Life 5:08
15 The Hornburg 4:37
16 Forth Eorlingas 3:16
17 Isengard Unleashed 5:01
18 Samwise The Brave 3:46
19 Gollum's Song 5:51


R-7075955-1433146137-3956.jpg

テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画 ジャンル : 映画

17:53  |  映画/サントラ  |  EDIT  |  Top↑

2017.09.12 (Tue)

「魔法使いTai!」ヴォーカルコレクション~魔法使いTai!と千憶の愛ときゅーきょくのうた

CD/国内盤/1999.8.25/TYCY-10023

wowowの無料放送枠で放送されていた
TVアニメのキャラクターソング集。
(TVアニメ以前のOVA版の曲も収録されている)

全9曲のうち、4曲が尾崎亜美の作詞差曲、
そのうち3曲は尾崎本人が歌唱も担当している。
尾崎の関わった楽曲は打ち込みではなく人間による演奏、
それ以外のキャラソン(3.4.5)は安っぽい打ち込み。
9の歌唱はMASAMIとなっているが奥井雅美のことか。

ギターは日本を代表するセッションギタリストの是永巧一、
ベースはサディスティック・ミカ・バンドの小原礼、
キーボードは浜崎あゆみなどとの仕事で知られる小林信吾、
ドラムはチャカ・カーンやボビー・ウーマックの
ツアーメンバーだった沼澤尚と、
あっと驚く豪華メンバーで録音されている。


曲目:
1. I Wanna Do More(尾崎亜美)
2. Over the rainbow(魔法使い隊)
3. きっときっと……(小西寛子)
4. ONE WAY TRUE LOVE(飯塚雅弓)
5. マシュマロ焼けろ(岩男潤子)
6. 聖夜~金のスープ(尾崎亜美)
7. Should I Do?(尾崎亜美)
8. 背伸びをしてFollow You(魔法使い隊)
9. またあした(MASAMI)


tai.jpg

テーマ : アニソン・キャラソン ジャンル : 音楽

04:01  |  映画/サントラ  |  EDIT  |  Top↑

2017.09.09 (Sat)

卒業 Graduation ~Teach Me Please~

CD/国内盤/1995.3.15/TYCY-5426

PCゲームのサントラというかキャラクターソング集というか、
PCではなくコンシューマーに移植された方なのか。
歌とドラマが交互に収録されている。

演奏は打ち込みではなく(一部打ち込みも使用)、
けっこう有名なミュージシャンが参加している。
ギターは元もんた&ブラザーズの角田順、
キーボードはサザンのTSUNAMIの編曲を手掛けた島健、
ベースは元The東西南北の清水 伸吾。

ドラマパートで教師役を演じているのはあの古谷徹、
(ドラマの中に巨人の星やガンダムのネタが出てくる)
登場するキャラクターの名前は新井、高城、中本、加藤、志村…
ザ・ドリフターズのメンバーに由来しているようだ。

バックの演奏は立派だが歌は酷い、
本業が声優だからヘタでも仕方ない?


曲目:
1. ドラマ~プロローグ
2. ティーチ・ミー・プリーズ!
3. ドラマ~加藤美夏編
4. 天使の忘れ物
5. ドラマ~志村まみ編
6. ハッピー・アイスクリーム
7. ドラマ~高城麗子編
8. 妥協は禁物
9. ドラマ~新井聖美編
10. 恋愛仁義
11. ドラマ~中本静編
12. ビー・ナチュレ
13. キャラクター自己紹介


120000572.jpg

テーマ : アニソン・キャラソン ジャンル : 音楽

03:40  |  映画/サントラ  |  EDIT  |  Top↑

2017.09.08 (Fri)

みずいろみんなのうた2 キャラクターアルバム

CD/国内盤/2002.8.20/NEKO-MINA2

突然、人工的な金切り声で始まるやかましいCD、
トラック1はミニドラマで、やかましくて聴いていられない。

1.3.5.7.9.11.13はミニドラマで、その間に歌入りの曲が挟まっている、
音楽CDとしては最悪の作りだ。

ゲームのサントラなのかイメージアルバムなのか、
挿入される珍妙なミニドラマ・パートが無くて歌のみなら
もう少しマシな印象だったかもしれないが
とても通して最後まで聞く事はできない、
驚異的な忍耐力が必要とされます。

なぜこんなCDを持っているのか謎だ、
買うわけはないから誰かから貰ったのだろう、
タダでもらえるならどんなCDでも譲り受けているので。


曲目:
01 オープニング 1:57
02 2月の雨 4:22
03 白雪姫、かな? 3:28
04 降る雪 3:41
05 金の斧と銀の斧 3:28
06 がんばれ、ひよりん♪ 3:14
07 一寸法師とはねぇ! 3:24
08 じゃあね 3:29
09 やかまシンデレラ……ん? 5:16
10 POP'n UP 3:25
11 長靴をはいた猫だったり 2:28
12 シグナルブルー 3:23
13 クロージング 1:45
Disc length 43:20


15214-1251993752.jpg

テーマ : アニソン・キャラソン ジャンル : 音楽

17:58  |  映画/サントラ  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT