2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2017.05.19 (Fri)

COURT AND DANCE MUSIC from the Renaissance and Early Baroque(ルネサンス期と初期バロックの宮廷と舞踊音楽) - Lena Jacobson

CD/オーストリア盤/1996年/BIS-CD-126

オルガン曲集、Lena Jacobsonはレナ・ヤコブセンか
リーナ・ジェイコブセンか、読み方がわからない。
デンマークの1610年製オルガンを使っての演奏。

AKGのマイク2本のシンプル収録、
クラウンSX-722にマクセルUD50テープを使ったアナログ収録のAAD、
演奏時のオルガンのメカノイズも盛大に入っている。

アナログなのにデジタルのように明快でクリアで切れの良い音。
優秀録音盤だがある程度の音量で聴かないと面白さが出てこない、
一般家庭では近所迷惑寸前くらいでなんとかなるか。


曲目:
Facoli
Il secondo libor D’Intavolatura di Balli

Rogers
From the Virginall Booke (The Nightingale – The Scots Marche – My Delyght)

Anonymous
Ich armes Kauzlein kleine; Entlaubet ist der Walde; Wanton Season; A Galyarde

Normiger
Tabulaturbuch auff dem Instrumente

Fitzwilliam
The Primrose – The Fall of the Leaf

Musica Teutsch
Ach Elslein, liebes Elselein

Musica Teutsch
Orgel – oder instrumenttablatur (Ich sag ade)

Cabezon
Ave maristela

Carleton
Praeludium

Loffelholtz
Manuswkript Tabulatur (Die kleine Schlacht – Es het ein Baur sein freylein veriohren

Attaignant
Quartorze Gaillardes (Gaillarde)

Paix
Ein schon, nutz und gebreuchlich Orgel Tabulaturbuch

Kleber
Tabulaturbuch (Die Brunnlein, die da fliessen – Zucht, her und Lob

Bernhard The Elder
Zwey Bücher Einer Neuyen Kunstlichen Tabulatur auff Orgel und Instrument


BIS-CD-126.jpg

テーマ : クラシック ジャンル : 音楽

16:49  |  クラシック:古楽/バロック  |  EDIT  |  Top↑

2017.05.13 (Sat)

Atrium Musicae de Madrid Dir. Gregorio Paniagua ‎– Musique De La Grèce Antique(古代ギリシャの音楽)

AD/フランス盤/1979年/HM-1015

過去に日本盤AD、西独盤CD(初期プレス)で紹介済み、
今回取り上げるのはフランス盤アナログ。
音質としてはこのフランス盤ADがもっとも良いし、
ジャケットもビニールコーティングのダブルジャケットで
日本盤よりも立派で豪華、買うならフランス盤アナログだ。

優秀録音盤の最右翼で再生は困難、
オーディオシステムのちょっとした不調や不備で
あっというまに冴えない音になる。

えんえんと鳥の鳴き声が入っているが
システムによってはまったく聴こえないし、
老化で耳が衰えてくると聴こえなくなってくる。
自分の衰えを痛感できるレコードでもある。


曲目:
A1a Anakrousis
A1b Orestes Stasimo
A2 Fragments Instrumentaux De Contrapollinopolis
A3 Premier Hymne Delphique À Apollon
A4 Plainte De Tecmessa
A5a Papyrus Wien 29825
A5b Papyrus Wien G 13763/1494
A6 Hymne Au Soleil
A7 Hymne À La Muse
A8 Hymne À Némésis
A9 Papyrus Michigan
A10 Aenaoi Nefelai
B1 Épitaphe De Seikilos
B2 Pean. Papyrus Berlin 6870
B3 Anonymi Bellermann
B4 1re Ode Pythique
B5 Papyrus Oxyrhynchus 2436
B6 Hymne Chrétienne D'Oxyrhynchus
B7 Homero Hymnus
B8 Papyrus Zenon. Cairo Fragment
B9 Terencio. Hecyra 861
B10 Poem. Mor 1, 11f. Migne 37, 523
B11 Second Hymne Delphique À Apollon
B12a Papyrus Oslo A/B
B12b Epilogos-Katastrophe

R-2309544-1276117111.jpg

テーマ : クラシック ジャンル : 音楽

16:27  |  クラシック:古楽/バロック  |  EDIT  |  Top↑

2017.05.13 (Sat)

Georg Friedrich Händel - Royal Firework's Music

AD/フランス盤/1976年/STU-70944

優秀録音ではないが
エラート・レーベルらしい独特の艶のある音、
ビニール・コーティングのダブルジャケットと豪華な仕様。

ワイドレンジ!高解像度!ダイナミック!といった傾向ではなく、
のんびりとアナログレコードを楽しみたい人向け。


演奏:
Composed By – Georg Friedrich Händel (tracks: A-B4),
Georg Philipp Telemann (tracks: B2), Jean-Baptiste Lully (tracks: B1)
Johann Philipp Krieger (tracks: B3)
Directed By – Michel Piguet
Oboe – Oboenensemble Michel Piguet
Brass – The Edward Tarr Brass Ensemble

曲目:
A Royal Firework's Music
B1 Airs De Trompettes, Timbales Et Hautbois
B2 "Suitte", Pour Hautbois, Cors Et Basson
B3 "Partie" Pour Les Hautbois
B4 Marche Pour Trompette, Hautbois Et Bassons


R-8055269-1454270178-2471.jpg

テーマ : クラシック ジャンル : 音楽

16:05  |  クラシック:古楽/バロック  |  EDIT  |  Top↑

2017.03.08 (Wed)

Josquin Desprez - A Sei Voci, Bernard Fabre-Garrus ‎– Missa Pange Lingua & Motets

CD(デジパック仕様)/オーストリア盤/2000年/E-8639

4枚組セットで購入したが、単売されているCDを
大雑把に「Renaissance」というタイトルでくくって
セットにしているだけなので、単品CDとして取り上げる。

収録は1999年、当時最新の24bit/96kHzのデジタルレコーダーを使用、
といってもCDにする際に16bitに落とされるわけで、
変換が入る分、音質にはマイナスとも言える。
(16bitレコーダーにこだわって収録しているレーベルも存在する)

ノイマンTLM50Sを2本使った超シンプルなステレオ収録、
マニア好みの優秀録音盤だ。


演奏:
Conductor – Bernard Fabre-Garrus
Ensemble – A Sei Voci, Maîtrise Des Pays De Loire
Vocals – Eric Raffard, James Gowings, Jean-Louis Georgel
Jean-Louis Paya, Lucien Kandel, Nicolas Maire
Raoul Le Chenadec, Serge Goubioud, Thierry Bréhu

曲目:
1 Appel 0:31
2 Pange Lingua (Plain-Chant) 3:52
3 Kyrie 3:06
4 Gloria 4:34
5 Graduel : Christus Factus Est (Plain-Chant) 2:26
6 Credo 7:30
7 Sanctus 7:12
8 Agnus Dei 6:59
9 Popule Meus (Plain-Chant) 5:36
10 Qui Velatus Facie Fuisti 11:28
11 O Domine, Jesu Christe 10:22
12 Christus Mortuus Est 2:16
13 Nos Autem (Plain-Chant) 3:24


R-8860010-1470292964-5728.jpg

テーマ : クラシック ジャンル : 音楽

19:35  |  クラシック:古楽/バロック  |  EDIT  |  Top↑

2017.01.22 (Sun)

Cinq Concertos Pour Trompette

AD/フランス盤/プレス年度不明/STU-70548

収録年代不明、おそらく1970年代のアナログ録音と思われる。
エラート・レーベルらしい颯爽とした上品な音、
トランペットの音も艷やか、CDではなかなか聴けない音だ。

オーディオマニアが大騒ぎするようなハッタリめいたところはないが、
演奏も良く、音も伸びやかで詰まった感じがない、推奨盤。


演奏:
Trumpet – Maurice André
Violin – Guenter Pichler
Wiener Solisten

曲目:
Concerto En Ré Majeur Pour Trompette Et Orchestre A Cordes
Composed By – Giuseppe Torelli
A1.1 Allegro
A1.2 Adagio
A1.3 Allegro

Concerto En Si Bémol Majeur Pour Trompette Et Orchestre A Cordes
Composed By – Tomaso Albinoni
A2.1 Adagietto
A2.2 Allegro
A2.3 Adagio
A2.4 Allegro

Concerto En Si Bémol Majeur Pour Trompette Et Violon
Composed By – Antonio Vivaldi
A3.1 Allegro
A3.2 Largo
A3.3 Allegro

Concerto En Ré Majeur Pour Trompette Et Orchestre A Cordes
Composed By – Georg Philipp Telemann
B1.1 Adagio
B1.2 Allegro
B1.3 Grave
B1.4 Allegro

Sonate De Concert Pour Trompette Et Orchestre A Cordes En Ré Majeur
Composed By – Georg Philipp Telemann
B2.1 Modéré
B2.2 Largo
B2.3 Vivace


R-7288571-1438089615-5597.jpg

テーマ : クラシック ジャンル : 音楽

19:24  |  クラシック:古楽/バロック  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT