2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2017.10.07 (Sat)

The Babies ‎– The Babies

CD(デジパック)/米盤/2011年/SHR-160

ニューヨークのインディー・ロック・バンド、おそらくデビュー作。
イギリスの有名なベイビーズとはスペルが違います。
(イギリスの方はThe Babys)

いかにも今風のインディーロック、ガレージ系といった
内省的で自己完結した内容、
内容がどうというより雰囲気を楽しむジャンルの音楽、
そういう意味合いではよく出来ている。


曲目:
1 Run Me Over
2 Sunset
3 All Things Come To Pass
4 Voice Like Thunder
5 Meet Me In The City
6 Personality
7 Breakin The Law
8 Sick Kid
9 Wild 1
10 Wild 2
11 Caroline


R-2768374-1399146761-3359.jpg

テーマ : 洋楽ロック ジャンル : 音楽

タグ : ロック

11:56  |  B  |  EDIT  |  Top↑

2017.09.08 (Fri)

Bad Brains ‎– The Youth Are Getting Restless (Live At The Paradiso, Amsterdam, 1987)

CD/国内盤/1990.7.21/VJCP-37

1987年アムステルダムにて収録のライヴ盤。
今でこそネットの普及であらゆる音源が
何の苦労もなしに無節操に手に入るが、
この盤が出た1990年頃というと、
バッド・ブレインズのようなバンドの来日公演は夢物語、
ライヴ・アルバムのリリースは非常に価値のあることだった。

また、今のように通販が発達していなかったため
地方での輸入盤の入手は困難、
国内盤でリリースすることによって
地方でも入手が容易になるという側面もあったのです。

なぜオランダ公演なのかというと、
オランダ国営ラジオで流すために収録したのに、
直後に解散してお蔵入りしていた音源ということだそうで。

ラジオ音源ということでオーバーダブなどの手直しがなされてないとすると、
驚異的な演奏力、驚異的なライヴ・パフォーマンスとしか言いようがない。


曲目:
1 I 2:33
2 Rock For Light 1:40
3 Right Brigade 2:30
4 House Of Suffering 2:04
5 Day Tripper / She's A Rainbow 4:53
6 Coptic Times 2:10
7 Sacred Love 3:26
8 Re-Ignition 4:30
9 Let Me Help 1:54
10 The Youth Are Getting Restless 3:58
11 Banned In D.C. 2:14
12 Sailin' On 1:52
13 Fearless Vampire Killer 1:12
14 At The Movies 2:50
15 Revolution (Dub) 4:27
16 Pay To Cum 1:41
17 Big Takeover 3:26


R-10226180-1493712837-4263.jpg

テーマ : Punk/Hardcore ジャンル : 音楽

タグ : ロック ハードコア HR/HM

17:09  |  B  |  EDIT  |  Top↑

2017.09.08 (Fri)

The Beatles ‎– A Hard Day's Night ビートルズがやって来る ヤァ!ヤァ!ヤァ!

CD/国内盤/1987.2.27/CP32-5323

映画のサントラを兼ねたフルアルバム、モノーラル盤。
映画は観たことがない、観たことがある人のほうが珍しい?

ドキュメンタリー映画
「ザ・ビートルズ EIGHT DAYS A WEEK The Touring Years」でも
この映画についての言及があって、
低予算早撮りのファン向けアイドル映画だったようだ。

音に厚みを感じるのはマルチトラックレコーダーによる
多重録音を本格的に導入しているから。


曲目:
1 A Hard Day's Night = ビートルズがやって来る ヤァ!ヤァ!ヤァ! 2:32
2 I Should Have Known Better = 恋する二人 2:44
3 If I Fell = 恋におちたら 2:22
4 I'm Happy Just To Dance With You = すてきなダンス 1:58
5 And I Love Her = アンド・アイ・ラヴ・ハー 2:31
6 Tell Me Why = テル・ミー・ホワイ 2:10
7 Can't Buy Me Love = キャント・バイ・ミー・ラヴ 2:14
8 Any Time At All = エニイ・タイム・アット・オール 2:13
9 I'll Cry Instead = ぼくが泣く 1:47
10 Things We Said Today = 今日の誓い 2:38
11 When I Get Home = 家に帰れば 2:18
12 You Can't Do That = ユー・キャント・ドゥ・ザット 2:37
13 I'll Be Back = アイル・ビー・バック 2:20

R-6635014-1423547804-9084.jpg

テーマ : 洋楽ロック ジャンル : 音楽

タグ : ロック

16:49  |  B  |  EDIT  |  Top↑

2017.09.07 (Thu)

Banco(Banco del Mutuo Soccorso) ‎– ...Di Terra

CD/イタリア盤/1988年/MPICD-1002

イタリアン・シンフォ・プログレ、オリジナルは1978年。
過去にイタリア盤アナログで紹介済み、
ジャケットに何故かライヴ写真が使用されている
プレス年度不明の謎のアナログ盤だが、
今回取り上げるイタリア盤CDはおなじみのトマトのジャケット。

リード・ヴォーカルの在籍するバンドだが、
本作はヴォーカル無しのインスト作品。
バンド名のバンコは英語のBank、つまり銀行のこと。


曲目:
1 Nel Cielo E Nelle Altre Cose Mute (Do Largo) 4:39
2 Terramadre (Sol Improvviso) 3:08
3 Non Senza Dolore (Chorale In Fa Minore) 5:02
4 Io Vivo (Fusione Per Trenta Elementi) 9:08
5 Ne' Piu' Di Un Albero Non Meno Di Una Stella (Do Gruppo) 8:01
6 Nei Suoni E Nei Silenzi (Pulsazioni In Si Minore) 5:48
7 Di Terra (Sagra Del Sol) 5:57

R-2195003-1379376144-1714.jpg

テーマ : プログレ ジャンル : 音楽

タグ : ハードロック プログレ ロック イタリア

17:19  |  B  |  EDIT  |  Top↑

2017.09.05 (Tue)

Blue Öyster Cult/Blue Oyster Cult ‎– Some Enchanted Evening(暗黒の狂宴)

CD/国内盤/1991.3.1/CSCS-6079

オリジナルは1978年リリース、全盛期のライヴ盤。
過去に米盤ADで紹介済み、
今回取り上げるのは日本盤CD、リマスター前のプレスだ。

ハイレゾが話題になりだしたあたりから
CDのデジタルリマスター批判というものが湧き上がってきたが、
よくわからなかったら古いプレスではなくリマスター盤を買うほうが無難。
マニアだったら両方買えばいいし、
キチガイだったら出たものをすべて買うだけのことです。

国内ライナーには「ライヴ・アルバムならではの臨場感には
多少欠けるものとなっている」と記載があるが、
十分に臨場感を得られる良いライヴ・アルバムだ。


曲目:
R.U. Ready 2 Rock 5:55
E.T.I. (Extra Terrestrial Intelligence) 5:05
Astronomy 8:21
Kick Out The Jams 3:01
Godzilla 4:07
(Don't Fear) The Reaper 5:51
We Gotta Get Out Of This Place 4:08

R-2492854-1424129778-2005.jpg

テーマ : HR/HM ジャンル : 音楽

タグ : HR/HM ハードロック

20:25  |  B  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT