2017年03月 / 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2017.11.24 (Fri)

警告!!

心の狭い人、
シャレの
分からない人、
入場禁止!!


お帰りはこちら→


Copyright (C)「りっちー☆ぶらっく萌」

このブログは激辛です
精神の弱い方にはむきませんので

自信がなかったら読まないように!

あ、あと、音楽がないと生きていけないとか
「のー・みゅーじっく・のー・らいふ」とか
ほざいてるひともおとこわり!

関連記事

テーマ : HR/HM ジャンル : 音楽

タグ : HR/HM

16:38  |  未分類  |  EDIT  |  Top↑

2017.11.23 (Thu)

このブログの見方について

AD/国内盤/1980年/103242←規格番号です。入れ忘れ多くて、すいません
↑ ↑    ↑
↑ ↑    ↑プレス年度です。リリースされた年ではありません。
↑ ↑     おなじCDでも、プレス年度によって差異が生じます。
↑ ↑         
↑ 生産国です。生産国によって音質や収録曲が異なります。

ADはアナログ・ディスク、つまりレコードのことです。
CD、LD、VHS、DVD等、どの種類のメディアであるかを表記してます。

★検索機能について:
ブログ内検索では半角と全角は区別されます。
アルファベットの大文字と小文字は区別されません。スペルミスには対応できません。
タイトルやアーティスト名は、原則アルファベット表記です。
カタカナや平仮名ではヒットしません(文中の表記がヒットします)。

★コメント、トラックバックについて:全面禁止です。

★リンク、転載、引用について:
一切の制約はありません。当方に極端な不利益がない限り、
営利非営利を問わず、自由に転載してもらって結構です。


注:
初期にMSNブログに画像を置いていたんですが、
MSNブログが廃止されてしまったので、その時期の画像が消えています。
気がついたら修正しますので、大目に見てください。
関連記事
21:16  |  未分類  |  EDIT  |  Top↑

2017.03.21 (Tue)

Israel & New Breed ‎– Covered: Alive In Asia

CD+DVD/米盤/2015年/88875-12581-2

ジャンルとしてはソウルっぽいゴスペルということになるのか、
おまけでドキュメントDVDが付属する限定盤、
ただし例によってDVDはめんどくさくて観てません。

Israel Houghtonのソロ・プロジェクトだが、
バックバンドと合わせてIsrael & New Breedと呼称。

アジアツアーを収録したライヴ盤、
老眼でブックレットの小さい字が読めないので定かでないが
日本、シンガポール、マニラなどをまわったようだ、
どこで収録されたのかはよくわからない、
1日での収録ではなく、良いテイクをつないだのだろう。

ブックレットには東京は渋谷の写真も大きく掲載されている、
スクランブル交差点あたりから撮影したんじゃないか、
渋谷のスクランブル交差点は一種の観光名所になっているようで
アンヴィルのドキュメント映画にも登場している。

我々日本人にはクリスチャンとしての矜持は理解できない、
純粋に音楽としてどうかということになる、
ゴスペルやらソウルやらといったジャンル分けを抜きにして
ポップ・ミュージックとして楽しめる、良いライヴ・アルバムだ。


曲目:
1 Intro (Kau Rajaku)
2 Thank You Lord Featuring – BJ Putnam
3 Risen Featuring – Mariah Houghton
4 My Strength
5 Chasing Me Down Featuring – Tye Tribbett
6 Our God Reigns Featuring – BJ Putnam
7 In Jesus Name
8 One Thing Remains
9 Covered
10 Breathe Your Name
11 Already Done Featuring – Jonathan McReynolds
12 First Loved Me Featuring – Charlin Neal
13 How Awesome Is Our God Featuring – Yolanda Adams


R-8260115-1458658722-7095.jpg
関連記事

テーマ : 音楽 ジャンル : 音楽

16:59  |  J  |  EDIT  |  Top↑

2017.03.21 (Tue)

Sadaharu ‎– Punishment In Hi-Fi

CD/米盤/2002年/UWR-009

ペンシルバニアのハードコア、デビュー・ミニアルバム、
バンド名は日本の野球選手、王貞治から。
(CDレーベルに漢字で「巨人王」と印刷されている)
2001年に自主制作でリリースしたものを
ジャケット変更したリイシュー盤。

6曲と少なめだが聴き応えのある良いアルバムだ、
古参のハードコアほどヘヴィでなく、
エモやメロコアほどポップではないという微妙な立ち位置が面白い。


曲目:
1 Punishment In Hi-Fi 3:49
2 No One Should Have To Live LIke this 3:22
3 This Modern Day Disaster 3:38
4 Jazz Song In The Key Of Hate 3:46
5 Its Not Every Day You Sell Your Own Soul 3:08
6 The Road To Hell Is Paved, So Why Not Drive In Style? 6:22


MI0001411236.jpg
関連記事

テーマ : ロック ジャンル : 音楽

16:41  |  S  |  EDIT  |  Top↑

2017.03.20 (Mon)

Vicente Fernandez - Vicente Fernandez

CD/米盤/1994年/CBD-81016

メキシコの歌手のベスト盤、
日本ではあまり耳にしない名前だがメキシコでは超大物らしい、
CDもシングルやらコンピやらあわせると軽く100枚以上出ている。
俳優としても数十本の映画に出演している、ただし、1本も見たことがない。

いわゆるランチェラ歌手ということでいいんじゃないか、
ランチェラ歌手とはメキシコの歌謡曲の歌い手、
日本で言うと演歌、ポルトガルのファドあたりに相当する?

よく耳にするマリアッチというのは
そういったメキシコ歌謡を演奏する小編成の楽団のこと、
メキシコ音楽全般をマリアッチと呼ぶこともある。

感覚としては石原裕次郎とか加山雄三、勝新太郎みたいなものか、
俳優で歌手で、どちらでもヒットしている大衆的な人気者。
石原裕次郎も加山雄三も日本では大スターだが国際的には無名だ。

歌唱はもちろんスペイン語、聴けば納得、
ああなるほど、メキシコって感じだなって思うことでしょう。


曲目:
1. Me Esta Esperando Maria
2. Es Muy Tu Vida
3. Callate
4. El Prisionero
5. Aprende A Perdonar
6. Rey Sin Palacio
7. Hermoso Carino
8. Renuncia
9. Pecado
10. Por Ellas
11. Lecho De Agonia

vfer.jpg
関連記事

テーマ : 音楽 ジャンル : 音楽

17:54  |  ワールドミュージック  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT